原宿にある期間限定のJILL STUARTカフェに行ってきた!

原宿にある期間限定のJILL STUARTカフェに行ってきた!

(木)まで、東急プラザ表参道原宿3階のカフェスペースに登場している「JILL STUART Beauty & PARTY CAFE」に行ってきました。

食べるのがもったいないくらいにかわいいスイーツとドリンクがそろったカフェでした。

一足先に春気分を楽しめるカフェ

jillstuart-cafe-1

東急プラザ表参道原宿のPOP UPスペース「OMOHARA STATION」では、様々なブランドとコラボして期間限定のカフェや販売スペースを展開しています。

11月中旬から始まったJILL STUARTのカフェはジルのコスメスペースに併設していて、買い物とお茶の両方が楽しめる場所です。

12月下旬までの前期は、ホワイトを基調とした雪景色をイメージさせる内装だったそうですが、私が行った後期は鮮やかな緑の人工芝の敷かれた、春の装いになっていました。

jillstuart-cafe-2

「すべては女の子の“かわいい”のために。」というジルのコンセプトにぴったりの内装。

ファッションやコスメも展示されていて、オープンスペースのカフェとは思えない作り込みが気分を高めてくれます。

お目当てのスイーツ

今回訪れたのは、事前情報で食べてみたいスイーツがあったから。後期限定の「ドライフルーツとナッツのセミフレッド フレッシュベリーソース」(650円)です。

jillstuart-cafe-3

ドリンクは「ストロベリーモカ」(650円)をチョイス。ベースのカフェオレは甘くないので、ストロベリー味のクリームと混ぜても甘ったるくなく、スイーツに合わせて飲みやすい味でした。

セミフレッドが思っていたより小さいサイズでしたが、寒い季節なので、これくらいでちょうどよかったかも。ドライフルーツやナッツがたくさん入っているので、意外と食べ応えもあり。

ナッツの食感も飽きずに食べられるポイントで、あっさりめのミルク味のアイスなので、ナッツの風味とドライフルーツの味が生きておいしかったです。

メニューはこんな感じ

今回はスイーツに合わせたのでシンプルめなドリンクにしましたが、飲み物にもジルらしいこだわりがありました。

jillstuart-cafe-4

アイスやフルーツが入ったグラスに炭酸のジュースをかけて、ピンクのわたあめを溶かしながら食べるコットンキャンディフロートはスイーツ代わりにも良さげ。

ちなみに「数種のベリー、アラザン、バニラアイスのポップオーバー」(700円)は、私が行った時(15時頃)には売り切れでした。

最後に

カップや食器もジルスチュアートのラインで提供されて、憧れブランドの世界を満喫できるカフェでした!

以前にも期間限定カフェが開催されていたようなので、次回があれば、また行きたいと思っています。

キーワード
ご飯