2015ブロガーズフェスティバルに参加!ネットで何かやりたいと考えてるすべての人に来てもらいたいイベントでした!

2015ブロガーズフェスティバルに参加!ネットで何かやりたいと考えてるすべての人に来てもらいたいイベントでした!

に大崎ブライトコアホールにて「2015ブロガーズフェスティバル」通称「ブロフェス」が開催されましたので行ってきました。

今年で3回目となるブロフェス、今年も頭からケツまで最高に楽しめるイベントでした!

2015ブロガーズフェスティバル

ブロフェスは友人のブロガーであるまたよしれい君が主催しているイベントで、ロッキンジャパンやサマソニといった音楽のフェスと同じように複数のステージで同時に講演が行われるのが特徴です。

あっちも見たいけどこっちも見たいっていう気持ちを押し殺して最も興味のあるステージを1つだけ選ぶ必要があるんですけどもそれもまた楽しみの一つというか、当日はどこか1つのステージを全力で体感するという、このライブ感がフェスっぽいんですよね。

過去2回参加したときのイベントレポ記事がこちらです。

今回のブロフェスはステージAがブログの基礎、ステージBはブログ以外のメディアについて、ステージCはブログの応用という具合に特色がはっきりしていて、自分の環境に応じてステージ選びができたのがよかったですね。

今年も友人や取引先の会社のみなさんなど興味持ってくれた人を数人連れてきてたので、どの人にはどのステージ見て欲しいっていう提案がしやすかったです。

友人たちが居てくれたおかげで、みんなが見たいステージはみんなに任せて僕は違う方に行くというステージ選びをしていきました。あとで情報交換できればと思ってます。

各セッションの登壇者は下記の通りです。(上からステージA, B, Cの順)

第1セッション

第2セッション

第3セッション

ブロフェスの全体的な感想を箇条書きに

それぞれのステージについて細かく書いていこうかと思ったんですけどうまくまとめられなかったので、ブロフェス全体通して印象的だったところを箇条書きしていきます。

  • 今回初の試みだったスポンサーブースは活気づいてたし良かったと思う。
  • オープニングセッションの三輪さんの話が最高によかった。話もうまいし引き込まれる内容だったし。
  • とにかく自分が生で見たいと思うステージに行くのが良いと感じた。レポを書いてくれる人がいたとしてもやはり生で得られる情報は濃い。
  • 見に行ったのはB⇒C⇒C。
  • 第1セッションはLIG編集長のナッツさん。ぐぐれないコンテンツの作り方について自分の考えが間違ってないことを再認識できた。
  • 第2セッションはノマド的節約術の松本さん。ユーザーのためになることを考えるのがやっぱり大事。収益やPVは後からついてくる。(スライドはこちら)
  • 第3セッションはGVA法律事務所の橘さん。内容が濃かったので別記事で。
  • LT大会優勝はあしたはもっと遠くへいこうの前原さん。準優勝はむねさだブログのむねさだ。
  • その他のLT大会参加者も熱くて、特に膵炎の話をした相川仁君とはその後仲良くなった。(うちの嫁が膵炎なので。)
  • 登壇者ではなく参加者も豪華で、よっぴーさんとご挨拶できたのはよかった。
  • 至る所でdelaymaniaの読者の方が声かけてくれて嬉しかった。

あと一言最後に。ブロフェスっていう名前からブロガー向けイベントっぽいですけど、「インターネットを使って何かをしたい」人であれば全員対象のイベントだと思うんですよ。

例えば以前に僕も体験取材したFashion Attendant代表の横路さんが参加されていて全力で交流してましたし、来てよかったと言ってくれました。

勉強会という側面だけでなく交流会的な側面もあるイベントですので、下手に異業種交流会などに行くよりもよっぽど得るものがあると思います。

ブロフェスはまた来年も行われますので、今年参加できなかった方はぜひチェックしておいてください。

最後に

主催者のれいちゃん、奥野さんを始めスタッフのみなさん、お疲れ様でした。

今年もものすごく楽しめるイベントでした。また来年の開催も楽しみにしています。

キーワード
イベント