Contact Form 7でお問い合わせフォームに自動返信機能を付ける

Contact Form 7でお問い合わせフォームに自動返信機能を付ける

WordPressでお問い合わせフォームを付けるならContact Form 7が気に入ってまして、自動返信機能が付けられるのが特にお気に入りポイントです。

というわけで、Contact Form 7を使ってお問い合わせフォームに自動返信機能を付ける方法をご紹介します。

自動返信メールもContact Form 7なら簡単に設定可能

Contact Form 7がインストール・有効化できていれば「お問い合わせ」のページができてるはずなので、そこで「新規追加」、もしくはすでに作成済みのページに入ります。

▼タブの「メール」を押すとメールの内容を設定できます。送り先のメールアドレスや送られてくるメールのフォーマットをここで設定します。
Contact Form 7に自動返信機能を付ける01

内容は自由にカスタマイズできますので、テスト送信しながら調整してみてください。

で、肝心の自動返信についてですが、そのページ内で下の方に下がってくると「メール (2)」という項目があります。

▼「メール (2)」の見出し直後の「Use Mail (2)」にチェックを入れれば自動返信機能が設定できる項目が現れます。
Contact Form 7に自動返信機能を付ける02

こちらの項目はお客様の元に届くメールの内容ですので、しっかりと内容を吟味して設定してください。何度もテスト投稿をした方が良いと思います。

最後に

メールを送った側は本当に送信できたのかどうか不安になることもありますので、自動返信機能って結構重要だと思うんですよね。

実装は簡単なのでぜひお試しください。

キーワード
WordPress