WordPressで公開前の記事の下書きを他人に見せられる「Public Post Preview」が便利すぎ

WordPressで公開前の記事の下書きを他人に見せられる「Public Post Preview」が便利すぎ

WordPressでブログを下書きしたものを誰かに見せたいというケースが結構あります。

下書き状態の記事をユーザーとして登録していない他人に見せたいときには「Public Post Preview」というプラグインが便利です。

Public Post Preview

まずはPublic Post Previewをインストールしましょう。プラグインのインストール方法は下記の記事をご覧ください。

WordPressでプラグインをインストールして使えるようにする方法 | delaymania
続きを読む

▼インストールが完了したら、下書きを見せたい記事に入って、下の方にあるPublic Post Previewの項目のところで「Enable public preview」にチェック。発行されたURLをみんなに教えればおっけーです。

最後に

超シンプルだけど超便利なプラグインです。

是非皆さんも、寄稿してもらったときに記事書いてくれた人に見せるときとか、グループで情報公開日時をそろえたときなどにお使いください。

キーワード
WordPress