ハーマンミラーのエンボディを購入!アーロンチェアやエルゴヒューマンなどと比較してきました!

ハーマンミラーのエンボディを購入!アーロンチェアやエルゴヒューマンなどと比較してきました!

大塚家具にて以前から欲しいと思っていたワークチェアをいろいろ試してみまして、一番しっくりきたものを購入しました。

セールに背中を押されて購入したのは、事前に調査していたワークチェアの中でも最も高額だった「エンボディチェア」でした。

ハーマンミラーのエンボディチェア

僕が購入したハーマンミラーのエンボディチェアは、実際に座るまでは候補に入れてなかったワークチェアです。厳密にはメモってはありましたが、本命でも補欠でもなく欄外にメモってあるようなそんな椅子でした。なにしろ高額なので躊躇してしまってたんです。

ワークチェアって高ければいいってものでもなく、合う合わないとか、どの点を重視するかによってくるので、安くてもハマればそれでいいんですよね。なのでエルゴヒューマンのような比較的安価なワークチェアがハマってくれればと思って買いに行ったんですけど、見事にエンボディチェアがドストライクでした。

僕が購入に至ったポイントはシンプルで、「体にフィットしたから」です。特に背中をしっかり包み込んでくれる感じと、太ももの下がしっかりとフィットしたところが気に入りました。

完全に「仕事用の椅子」という印象で、くつろいで座るような用途には向いてません。パソコンに向かうときに体が楽になるイメージですかね。

一日の1/3は布団の中にいるのでマニフレックス買いましたし、残りの2/3の中の結構な時間座り仕事ですからこれくらいお金かけてもいいのかな、って思えたのは実際に座って本当にしっくりきたからですね。行くまでは「誰がこんな金額を椅子に払うんだよ」って思ってましたから(笑)

ちなみに僕が購入したときは大塚家具のセールのおかげで17万円ほど。Amazonで見てみたら21万円ちょいでした。

▼こちらがエンボディチェア。
エンボディチェアの正面

▼特に背面のメカメカした感じが特徴的です。
エンボディチェアの背面

▼床を傷つけないようにキャスターにゴムのような材質のものを付けてもらいました。(これを付けたことで金額が上がって納期が延びました。)
エンボディチェアのキャスターにゴムのようなものをつけた

一緒に試したワークチェアの感想

僕が他に試したワークチェアはこちらです。(座った順)

  • ハーマンミラー アーロンチェア
  • オカムラ バロン
  • オカムラ コンテッサ
  • エルゴヒューマン
  • ハーマンミラー ミラチェア
  • ハーマンミラー セイルチェア

ちなみに、一番最初に座ったのがエンボディチェア。ワークチェアコーナーに着いたら一番手前にあったというだけの理由ですけども。

アーロンチェア

最後まで迷ったのはアーロンチェアでした。ネットでよく見る「前傾姿勢」という意味が座ってみてようやく分かったという感じ。完全に仕事するとき用の椅子ですね。くつろげる感じはしなかったです。

担当でついてくれた営業の方の話によると、大塚家具の事務の方はアーロンチェアを使ってるそうですよ。

バロンとコンテッサ

オカムラの2つは割と早い段階で脱落しました。悪い椅子じゃないんだろうなとは思いますが、ものすごい特徴があるわけでもなく。他の椅子と比べて感動が薄かったという感じです。

エルゴヒューマン

ファーストインプレッションはエルゴヒューマンがすごくよかったです。休日に仕事するならこの椅子っていうくらいくつろげるワークチェアです。ただ、仕事に没頭できる環境に持っていくとするならちょっと違うのかなと。

逆に、休日ゆったりパソコンで作業しつつ、テレビとかも見るのであればかなりハマる椅子です。

ミラチェア

ミラチェアはハーマンミラーの椅子の中では最も印象が薄いです。なんか中途半端な感じがしちゃって。これ買うならもう数万円出してアーロンチェアにするなっていう感じ。

セイルチェア

見た目は異彩を放ってるんですが意外とセイルチェアがいい感じでして、かなり前傾姿勢が取れるので、がっつり仕事に没頭したいときにはいいと思います。体へのフィット感もいい感じでした。アーロンチェア同様くつろげる感じはしませんでしたが。予算をおさえたい場合には選択肢に入ってきそうです。

最後に

ネットで調べた情報と実際に座った感じで印象は近いものがありましたが、やはり座ってみないと分からない部分が多かったですね。

ワークチェア購入を検討してる方は、Amazonでも簡単に買えちゃいますが、2,3時間くらいは時間を確保して座りに行くことをおすすめします。

あと、僕は下記の記事を参考にして座りに行きました。僕の感想だけでなく他の方の意見も合わせてご覧いただけると印象が偏らなくていいと思いますので見てみてください。

キーワード
生活