YouTubeで10秒巻き戻し早送りができるショートカットキー「J」と「L」

YouTubeで10秒巻き戻し早送りができるショートカットキー「J」と「L」

YouTubeではいろいろなショートカットキーがありまして、これがあるからiPadやiPhoneでYouTube見るのが億劫になっちゃうんですよね。

その中でも個人的に便利だと思ってるのが、10秒巻き戻し早送りができる「J」と「L」です。

10秒巻き戻し早送り

10秒巻き戻し早送りでなにをするかというと、音楽系の動画を見ながらの耳コピです。

これはミュージシャンならではの発想かもしれませんが、ちょっと戻したり送ったりしたいときがあるわけですよ。

特に10秒巻き戻しは結構使います。

▼例えばこの動画のギターソロあたりから再生させ、フレーズが聴き取れなければ戻すという使い方です。

最後に

ちなみに、Looper for YouTubeという特定の区間だけをループ再生させるChromeの拡張機能もあります。

こちらも耳コピには大変便利です。

キーワード
YouTube