GIUギターコンテストに参加した時の自分の記録と、他の人の演奏で気に入ったものまとめ

友人のギタリストである山口和也が運営しているオンラインサロン「ギターイノベーション大学」にて、2020年10月いっぱいで「GIUギターコンテスト」が開催されてました。

僕も参加したので、その時の記録を残しておきたかったのと、入賞とか関係なしに僕が繰り返し聴きたくなった演奏動画を貼っておきます。

GIUギターコンテスト参加動画

GIUギターコンテストは、オケが提供されていてそこにギターをオーバーダビングし、Twitterに流すだけという簡単な形式のコンテストでした。オケはこちら。

そして、そのオケに被せた僕の演奏がこちらです。ディレイマニアとしてはディレイをうまく活用したくて、いろいろと試した結果二分音符ディレイを使った追っかけフレーズにしました。フレーズによってハモったりハモらなかったりする感じが弾いてて楽しかったです。

使用ギターはPaul Reed Smith Modern Eagle、ハードウェアのエフェクターは使わずにオーディオインターフェイス「UR44C」に突っ込んでLogic Pro Xで録音しました。

アンプシミュレーターはIK Multimedia AmplitubeのMarshall系のプリセットです。

ディレイはLogic Pro X付属のTape Delayを使用してます。

お気に入りの参加者

かなりレベルの高い大会で、参加者の皆さんの演奏を見て自分の方向性を修正しました。王道ドストレートで戦える感じがしなくて、それでディレイを使った面白フレーズにしたという経緯です。

何度も繰り返し見てしまった参加者の動画を貼っておきます。自分で後で見返したいっていうだけなんですけども。

最後に

お題に対してどうやって弾くかという面白さがありました。自分のどの武器を使ってどんなフレーズを構築するか考えるのって、お笑いでいうところの大喜利のような感覚ですよね。

すごく楽しかったので、こういう気軽に参加できるコンテストがあればどんどん参加したいです。GIU運営の皆さん、このような機会をいただきましてありがとうございました。

動画もチェック

キーワード
DTM