毎日更新8年たったので「ブログを続けていることで得られるメリット」をまとめました!

毎日更新8年たったので「ブログを続けていることで得られるメリット」をまとめました!

2020年1月15日を持ちまして、delaymaniaの毎日更新が丸8年となりました。

去年はブログの毎日更新を続けるコツについて書いたんですが、ブログを続けてきたことで良かったことがたくさんあると感じているので、今年は「ブログを続けていることで得られるメリット」についてまとめておきます。

新しいことを始めるモチベーションになる

本来の順序とは逆なんですけども「ブログに書けるからここに行こう」とか「ブログに書けるからこれを買おう」という、ブログに背中を押されるという現象がよくあります。

買うかどうか迷ってるものは、ブログネタになると思えばサクッと買ってしまった方がいいですし、結果買ってよかったことばっかりです。

僕は乗り物酔いが激しいため旅行が全然好きじゃなくて、うちの嫁が旅行に行きたいって言ってもなかなか行かなかったんですが、最近ではブログに書けるということをモチベーションに旅行に行ってます。そうやって行った旅行がめちゃめちゃ楽しかったりするんですよね。

食べ歩きも好きで、ブログに書きたいから新規開拓しようっていう気持ちになってます。ブログやってなかったら一度おいしかったお店を何度もリピートしちゃうと思います。

ブログを続けていることで、こういうマインドが根付いたのは本当に良かったなと思います。生活がより豊かになりました。

情報が集まってくる

ブログを書く際に、扱うテーマによってはノウハウを無償提供することになるので、それを嫌がる方もいらっしゃるんですよね。

でも僕はノウハウはどんどん発信していくべきだと感じていまして、そのメリットのうちの一つが「情報を発信すると情報が集まってくる」という点。

情報を出せば出すほどそういう人だという認知度が上がって、認知度が上がることで情報を持った人が集まってきて、最終的に自分が知らないことを知ることができる環境が出来上がっていくんですよ。

ブログを始めたことで仲間もできましたし、その仲間が様々な情報を持ち寄っているため、Twitterを眺めているだけでも勉強になる毎日です。

仕事の窓口として活用

認知度が上がると情報だけでなく、仕事が入ってくることもあります。

僕の場合はウェブサイト制作案件が入ってきたり、レビュー依頼がきたり。NHKから連絡があって「ガッテン!」という番組にVTR出演したこともありました。

ブログを続けているとこういう窓口としても機能してくるんですよね。

もちろんアフィリエイトなどの収入もあるので、メディア運営が事業として成り立ってるのもありがたいことです。

最後に

2011年の6月にドメイン取得して、その翌年頭にはブログ毎日更新しようと決めて、気づけばそこから8年経ってました。

毎日更新って言っても予約投稿も駆使しながらなので厳密にはブログ書いてない日もあるんですけども、それでもここまで継続してこれたのは、単純にブログが好きなんだろうなと。ただそれだけです。

というわけで、これからも変わらず淡々とブログを書き続けていきます。

キーワード
ブログ運営