京都の嵐山付近を散策するなら早朝がおすすめ!竹林・車折神社を散歩してきました!

京都の嵐山付近を散策するなら早朝がおすすめ!竹林・車折神社を散歩してきました!

2018年の年末に嵐山に行った時には喫茶店でお茶して渡月橋の写真撮ったくらいしかできず、2019年の年末にリベンジしてきました。

宿も嵐山に取って竹林も明るいうちに見れたし、充実の時間を過ごせたので、写真とともに嵐山近辺の観光スポットをいくつかご紹介します。

渡月橋

僕らは渡月橋近くの「YADO Arashiyama」に泊まってましたので、朝早く起きて嵐山が混雑する前に近隣を散策できました。

こちらは渡月橋。この写真撮ったのが前日だったのでちらほら人が見えますが、朝は本当に少なかったです。写真や動画の撮影に向いてると思います。

この辺りは景観が綺麗で見惚れてしまいます。

竹林の小径

嵐山の観光スポットといえば竹が生い茂る「竹林の小径」有名ですが、以前に京都に来た時には夕方くらいに行ってしまって暗すぎて全くわかりませんでした。ライトアップされる期間もあるのでその時期であれば夜間でも楽しめるんですけどね。

というわけで、今回は朝早く竹林へ向かいました。渡月橋から嵐山駅を右手に見ながらまっすぐ進み、こちらの路地へ入っていくと5分ほどで到着します。

撮影スポットとして有名な場所まで来ました。このあたりだけを竹林の小径というのかどうかよくわからないんですけどどうなんでしょうか。朝の時間帯だと観光客はこのくらいですけども、日中はめちゃめちゃ混むそうですよ。

ここではiPhone 11 Proの広角レンズが大活躍してくれました。こんな具合に広い画角で撮影できます。

車折神社

竹林を堪能したのち、太秦映画村へ向かう途中で車折神社駅で途中下車しました。

車折神社は、車折神社駅のホームからこんなに近くに見えるほど駅前にあります。

車折神社は芸能の神様がいるということで、手順に従ってお参りしていきます。

清めの社へ行き、

本殿へ。まだギリギリ紅葉の時期で、紅葉も相まって美しかったです。

そして芸能神社へ。

有名人の名前がずらっと並んでるんですが、人じゃなくて番組名や事務所名もあったり。

衝撃だったのがこちら。麦わらの一味御一行様もいらっしゃってたんですね。またその右隣が蛭子さんっていうのも面白くて。

最後に

天龍寺も嵐山駅前というアクセスの良い場所にあるので行けたらよかったんですが、時間的に難しかったので寄りませんでした。

今度また嵐山近辺に行く機会があればそちらも伺ってみたいと思います。

キーワード
おでかけ