武蔵小山の焼き肉屋「みやこや」のハラミが絶品!うまいし料金も安いから通いそう!

武蔵小山の焼き肉屋「みやこや」のハラミが絶品!うまいし料金も安いから通いそう!

先日友人と武蔵小山の焼き肉屋「みやこや」に行ってきました。

ハラミがうまいという噂を聞いて行ってきたんですが、ハラミどころが全部うまかったし、料金もかなりリーズナブルでした!

武蔵小山の焼き肉屋「みやこや」

「みやこや」は武蔵小山駅から徒歩3,4分の近い場所にあります。駅前のロータリーからミスタードーナツの方へ進み、信号を渡って突き当りに赤い看板が見えてきます。

店名 ホルモン道場 みやこや
住所 東京都品川区小山4-9-1
電話 03-3781-5635
営業時間 17:00~22:00
定休日 木曜日
最寄駅 武蔵小山駅
座席数 座敷12席・カウンター10席
関連リンク ホルモン道場 みやこや – 武蔵小山/ホルモン [食べログ]

2階の座敷は4人掛け×3テーブル、1階のカウンター席は10席ほどありました。11席だったかもしれないです。会計の時に目で見て数えたので数え間違えてたらごめんなさい。

正直、外観が小綺麗なお店ではないので入りにくさはあるんですが、2階の座敷は広々としてくつろげます。4人掛けのテーブル席なので4人で行くか、10~12人で行って座敷席貸し切るくらいがちょうど良いです。

まずは刺身系メニュー

まずはセンマイ刺などの刺身系メニューから。こちらはすべて460円。

子袋刺。

ガツ刺。

センマイ刺。

ハツモト刺。

僕は途中からどれがどれだか分からなくなってきましたが、どれもおいしかったです。

どれも出てくるのがものすごく早いので、まずは一品注文するとお酒が進むと思います。

焼肉メニューではハラミが特にうまかった

そして待望の焼肉。

タン塩(1,080円)。薄切りで柔らかく味が濃かったです。

ミスジ(1,280円)。言葉を失うとはこのこと。とろけるような脂身だけどしつこくなく、牛肉のうまみが凝縮されてます。

ハラミ(1,150円)。厚めに切られてるのにすっと嚙み切れるほどやわらかく、濃厚な肉のうまみを味わえます。

この店では間違いなくハラミを食べるべきですね。他はすべて1人前しか食べてませんが、ハラミだけ3人前食べたほどハマりました。

ハツ(780円)。ふわっとした食感でおいしいです。鶏のハツと違った独特の風味がありますが、臭みはありませんでした。

ホルモン(780円)。嚙み切れる系のホルモンでした。とにかくやわらかい。そして脂っこすぎない上質な脂を楽しめます。

カシラ(840円)。これも柔らかくてうまいです。

上ミノ(1,080円)。ミノは噛みきれないことが多くて普段は苦手なんですが、飲み込むタイミングがあっという間にやってくるくらい柔らかくておいしかったです。

焼肉メニュー全体に通して言えることですが、「柔らかい・肉のうまみがすごい・脂っこくない」の三拍子そろってます。

また、写真を見てもらった通り、すべてのメニューに玉ねぎとピーマンが乗ってきますので、野菜焼きを別途頼まなくても十分野菜もいただけます。

焼肉食べてたら米も食べたくなったのでライスを注文。左がライス中、右がライス小。

煮込みなどのサイドメニューも絶品

サイドメニューも充実。

煮込み(380円)。柔らかくて濃厚で、口の中に入れた途端にうまいやつでした!

スジの水炊き(500円)。ハラミの部分のスジだそうです。こちらもとろけます。ポン酢でいただきます。

ボイルタン(480円)。焼いた時とはまた違った味わい。淡白で食べやすいです。

最後に

4人で行ってお酒飲む人が1人しかいなかったこともありますが、お腹いっぱい食べて一人4,000円ちょいでした。

こんなにおいしくて安いお店があったらまた行ってしまいますね。

武蔵小山でまた焼肉屋の選択肢が増えてしまいました。

ちなみに僕のお気に入りはビーフファクトリー73です。ホルモン系ではなくカルビなどの肉を食べたい方はこちらがおすすめ。

武蔵小山の焼肉屋「Beef Factory73」は何を食べてもうまくて困ります
続きを読む
キーワード
ご飯