昭和を感じさせる西小山「フルーツパーラーたなか」

昭和を感じさせる西小山「フルーツパーラーたなか」

西小山にある昔ながらの果物屋さん「フルーツパーラーたなか」に行ってきました。

果物を販売しているだけでなく、店内で食べることもできるのですが、昭和を思わせる懐かしい雰囲気のお店でした。

フルーツパーラーたなか

西小山駅から徒歩4,5分。商店街を抜けた通り沿いにお店があります。

店頭では果物を販売している果物屋さんですが、扉を入ると3テーブルほどの小さな喫茶スペースになってまして、こちらのショーウインドウにあるようなパフェやかき氷などがいただけます。

夏に伺ったこともあり、テーブルにはかき氷のメニューが置かれてました。完全にかき氷推しです。

壁にはペレのサインが。

フルーツ盛り合わせとパフェ

冷たいものが食べたい気持ちもありつつ、せっかくのフルーツパーラーですから果物をたっぷり食べたいなと思い、フルーツ盛り合わせ(500円)を注文してみました。

季節によって盛られる果物も様々だと思われます。この日はメロンとスイカと桃を中心に、キウイ・パイン・バナナ・いちご・リンゴが盛られてました。どの果物も熟していておいしかったです。

こちらはピーチパフェ(500円)。完熟の桃に生クリームとバニラアイスだけという超シンプルなパフェです。

最後に

フルーツパーラーたなかの前の道路は東京オリンピックまでに拡張するそうで、立ち退くことになってるそうなんですよね。

気になる方はぜひお早めに足を運んでみて下さい。

キーワード
ご飯