SHAKE SHACK(シェイクシャック)はアンガスビーフ100%のパティで肉感がすごい!

SHAKE SHACK(シェイクシャック)はアンガスビーフ100%のパティで肉感がすごい!

に日本初上陸したハンバーガーショップ「SHAKE SHACK(シェイクシャック)」。

オープン当初の行列のイメージがあって避けていたのですが、いまはだいぶ落ち着いて食事できるようになったので行ってみました!

シェイクシャック「外苑いちょう並木店」

僕らが行ってきたのはシェイクシャック「外苑いちょう並木店」。青山一丁目駅から徒歩5,6分のところにあります。
シェイクシャック外苑いちょう並木店

店名 シェイク シャック 外苑いちょう並木店 (SHAKE SHACK)
住所 東京都港区北青山2-1-15
電話 03-6455-5409
営業時間 11:00~22:00
定休日 無休(年始休みあり)
最寄駅 外苑前駅
タバコ 完全禁煙
座席数 67席
予約 予約不可
関連リンク シェイク シャック 外苑いちょう並木店 (SHAKE SHACK) – 外苑前/ハンバーガー [食べログ]

記事執筆時の時点では、他にアトレ恵比寿店とサザンテラス新宿店があります。

店内も結構広いですし、天気の良い日はテラス席も30席くらいはありましたので、多少混んでても結構入れると思います。

シェイクシャックのバーガーメニュー

ハンバーガーのメニューは下記の通り。

Humburger(シングル580円・ダブル880円)

タマネギ・トマト・レタス・ピクルスのトッピングが無料。+200円でベーコンを追加可能。

ShackBurger(シングル680円・ダブル980円)

チーズバーガーにレタス・トマト・シャックソース。

SmokeShack(シングル880円・ダブル1,180円)

チーズバーガーにベーコン・チェリーペッパー・シャックソース。

ShroomBurger(930円)

3種類のチーズを包み込んで揚げたポートベローマッシュルーム・レタス・トマト・シャックソース。

ShackStock(1,230円)

チーズバーガーにシュルームをトッピング。レタス・トマト・シャックソース。

その他のフードメニュー

この他にホットドッグもあります。サイドメニューとしてはポテトフライとチーズフライの2つのみ。サラダ的なものはありませんでした。

シェイクシャックのハンバーガーをダブルで

注文したらこちらの「出来上がりを教えてくれるブザー」を渡されます。かなり強力なバイブレーションにて教えてくれますのでワクワクしながら待ちましょう。
シェイクシャックのブザー

ポテトを注文したら、待ってる間にケチャップとマスタードを調達しておくと良いと思います。
シェイクシャックのケチャップとマスタード

僕が注文したのはハンバーガーのダブル(880円)。ハンバーガーには無料でタマネギ・トマト・レタス・ピクルスがトッピングができますが、タマネギは生のオニオンスライスなので苦手な方もいるかもしれませんね。ピクルスはでかくカットされて2枚入ってました。
シェイクシャックのハンバーガーダブル

ちょっとだけ角度を変えて肉をアップで。ダブルだと肉感がすごかったです。パティはホルモン剤を使用していないアンガスビーフ100%。焼き加減はミディアムで提供とのことですが、そこそこしっかり焼いてくれてます。
シェイクシャックのアンガスビーフ100%パティ

牛肉は赤身ベースなので脂っこくなく、噛みしめると肉のうまみがしっかりと味わえます。また味付けはシンプルで、塩こしょうでしっかりと味付けされてるのでソースはほぼ必要ないくらいでした。

個人的にハンバーガーは肉だけうまくてもバランスが悪いと感じるんですが、シェイクシャックのハンバーガーはトータルバランスが良いという印象です。

パティだけ見たらおそらく代官山「SASA(ササ)」恵比寿「ブラッカウズ」のような黒毛和牛のハンバーガーには勝てないんですけども、バンズとパティとトッピングの野菜のバランスがいいんですよね。

サイドメニューのポテトフライのスモールサイズ(280円)。レギュラーサイズにすると420円です。こちらは正直普通な感じでした。チーズ好きな人はチーズフライを注文するのが良いかも。
シェイクシャックのポテトフライ

ドリンクは紙コップで分かりにくいですけどもオリジナルレモネードのスモールサイズ(250円)にしました。酸味は程よく、甘みが強めでおいしかったです。
シェイクシャックのオリジナルレモネード

最後に

セットがないのであれもこれもと注文していくと結構な金額になるなという印象がありますが、ハンバーガー単品の金額は他のグルメバーガー系のお店より安価な設定ですので、気軽にふらっと立ち寄れて良い店だなと思いました。

今度はホットドッグも食べてみたいと思います。

ハンバーガー好きは要チェック!首都圏のハンバーガー屋の個人的なランキング【2018年】
続きを読む
キーワード
ご飯