キックボクササイズの消費カロリーは?「MITTNESS(ミットネス)」で運動不足解消&ストレス発散!

キックボクササイズの消費カロリーは?「MITTNESS(ミットネス)」で運動不足解消&ストレス発散!

最近ホットヨガにハマって週1くらいで通っているんですが、ちゃんと運動もしたほうがいいかなと思い始めて、キックボクササイズスタジオ「ミットネス」で体験をしてきました!

運動嫌いの私でも続けられそうな気がしたので、そのまま入会して、先日、入会後1回目のレッスンを受けてきました。

「ミットネス」には8つのレッスンがあり、体験で参加したのは、「Group Sand(グループ サンド)」という、サンドバッグを使って、音楽にあわせてパンチとキックを組み合わせて行うもの。

1クラス45分で、前半はストレッチやレクチャー、最後にはクールダウンもあり、実際に激しく動く時間は15〜20分くらいだったので、疲れはするものの、バテる前にレッスンが終わります。

パンチやキックが決まると意外に爽快感があるし、心地いい疲労感が気に入って、通ってみることにしました。

「ミットネス」入会後の初レッスンへ…

はじめてのレッスンは「Group Circuit(グループサーキット)」というクラスに参加。これは、キックやパンチ、ひざ蹴りなど6つの動きを30秒ずつ、15秒のインターバルをはさみながら行うもの。

まずはウォームアップがてら、パンチ・キックのやり方をおさらい。これだけでもじんわりと汗をかきます。この後、サーキットを控えているのに、すでに疲れ始めて不安な気持ちに…。

いよいよサーキットスタート、というところで、元キックボクサーの先生は、「僕が現役時代、一番嫌いだったトレーニングです」と、最初からビビらせにきました(笑)。

30秒×6種目×3セットなので、運動時間は実質10分程度なんですが、3週目にはくたくたに。でも、終わりが見えている分、頑張れる気がします。

あとは、ムエタイ選手が試合前に行う「ワイクルー」という舞踊をアレンジしたレッスン(ヨガっぽい)や、格闘技をベースにしたグローブを使わないクラスなどがあります。(私は受ける予定はないですが、プラス4000円程度で、パーソナルトレーニングも)

「ミットネス」の魅力

ちなみに、「ミットネス」公式サイトによると、消費カロリー量はボクササイズ(キックなし)やジョギングよりも高いらしいです。

女性 / 30歳 / 身長160cm / 体重51kg / 45分間の運動の場合
・キックボクシング        394kcal

ミットネスとは 女性専用キックボクシングジム|ミットネス

実際は、まるまる45分フルで激しい運動をするわけではないので、1クラスでこのくらいの消費はしないのかもしれませんが…。

でも、なにより通う気になったポイントは、ロッカールームが綺麗なこと。赤坂店は2017年3月にオープンしたばかりだから綺麗、というのもありますが、黒とピンクの内装がかわいいです。(もう1店舗は銀座で、2016年12月オープン)

それに、1クラスは最大20人くらいですが、シャワールームが8つあるので、あまり待たずに入れます。

そして、ドライヤーはダイソン! 毛量が多いので、強力なドライヤーが助かります。一般的なドライヤーより軽いですし。

女性専用とあって、スタジオもいい匂いがするのもポイントが高いです。

まずは「ミットネス」の体験レッスンから

体験は、施設紹介と簡単なミット打ちをやらせてもらえる無料体験と、実際にクラスレッスンに参加する有料体験(3000円)があります。入会を考えているなら、クラスレッスンに参加するのがおすすめ。

ちなみに、体験当日に入会すると、入会金(10800円)が無料に、購入すると3000円くらいというグローブがもらえます(2017年4月現在)。私が入会したときは、当日入会で、体験費用のキャッシュバックもありました。

やってみると意外と楽しいので、無料体験だけでもやってみる価値はありますよ!(あと、周りに美味しそうな飲食店もいっぱい…)


「ミットネス 赤坂店」
■住所:東京都港区赤坂4-3-6 A-FLAG赤坂3F

キーワード
美容