2016年に食べた六本木1丁目ランチをまとめて紹介!駅周辺編

2016年に食べた六本木1丁目ランチをまとめて紹介!駅周辺編

2016年、一番ランチを食べた場所と言っても過言ではない六本木一丁目駅周辺のスポットをまとめました。

駅直結のアークヒルズB1のグルメストリートのラインナップはこちらから。

駅で贅沢ランチなら「四季七草」

上京してきた母とちょっといいランチを、ということでしゃぶしゃぶを食べました!写真は「カナダ産ハーブ三元豚・国産牛しゃぶしゃぶ」(1200円)です。国産牛だけのメニューだと1500円です。
roppongi-nanakusa

しゃぶしゃぶは1000円〜ですが、鉄板焼きもやっているお店で、ハンバーグ(800円)などのお手ごろメニューもありますし、2200円のサーロインステーキもあります。1度しか行っていないので、食べたことはないんですが…。

◼︎住所:港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー2F

アメリカンなパンケーキやバーガーが食べられる「Bubby’s(バビーズ)」

甘い系のパンケーキもありますが、ランチだったので食事系パンケーキを。1500円ぐらいでちょっとお高めですが、炒めたポテトやフルーツも載っていてボリューム抜群でした。roppongi-bubbys

ニューヨークが本場のお店。流行のふんわり系パンケーキと違って、おかずが合う感じのずっしりとしたアメリカンなパンケーキで美味しかったです。

パイの種類も豊富で、定番のアップルパイのほか、キーライムパイやバナナクリームパイなどいろいろあります。今度はチェリーパイを食べにいきたい!

◼︎住所:港区赤坂1-12-32 アーク森ビル2F

本格タイ料理なら「ソイ六本木」

タイ人のシェフが作る本場の味が楽しめるお店。結構辛口で汗をかきながら「トムヤムラーメン」を食べました。中華麺、細い米麺、太い米麺から選べるので、太い米麺にしたら思いのほか太かったです。roppongi-soi

泉ガーデンタワー側から出ると近いです。ランチはサラダ・ドリンク付きで850円で、ガパオやパッタイ、炒め物系などなどメニューも豊富です。さらにテイクアウトは650円とかなりお手ごろ。

◼︎住所:港区六本木3-3-6

ランチからガッツリお肉なら「ステーキてっぺい×六本木buff」

1400円とちょっとお高めですが、食べ応えがあって、ほどよく火が通って美味しい牛カツでした。roppongi-teppei

3番出口から出て、歩道橋を渡ればすぐです。このほかにカレーやローストビーフ、サイコロステーキなどがありました。

◼︎住所:港区六本木2-3-7 セントラルクリブ3 1F

メニューが豊富な居酒屋ランチ「ゆにおん食堂」

写真は「まぐろ中落ち定食」(750円)。味はぼちぼちでしたが広いので割と待たずに入れて、和食のほかパスタなどメニューが豊富なお店です。roppongi-yunion

シーズンメニューの「カキフライ定食」(1200円)は、ボリュームたっぷりで揚げたてのフライが美味しかったです。roppongi-union2

喫煙席もあるので、タバコが平気な人にオススメのお店です。

◼︎住所:港区六本木2-3-9 ユニオン六本木B1

ちょっといい和定食なら「和飲。ほの字」

「鮭の柚庵焼き」(900円)など、ほどほどの金額で美味しい和食が食べられます。付け合せや小鉢も美味しかったです。roppongi-honoji

「ステーキてっぺい」の先にあるお店。ほかにはハンバーグや生姜焼きがありますが、結構人気店のようで、遅めに行くと無くなっているメニューもあります。

◼︎住所:港区六本木3-4-33 マルマン六本木ビル1F

すごくいい和定食なら「楮山(かじやま)」

魚料理中心ですが、時々お肉メニューも。「牛すじ煮込み」はゴロッと大きいのに柔らかく煮込まれていて贅沢な気持ちになりました。roppongi-kajiyama2

「カツオのたたき」も美味しかったです。白身のお魚付きで嬉しい。roppongi-kajiyama

1200円でランチが食べられることに驚きの、夜は完全予約制の高級和食店。「ほの字」のビルの地下にあって、一見入りにくい感じですが、隠れ家的ないい雰囲気のお店です。

写真以外にも「鯛かぶと煮」も食べたことがあって、甘辛いタレと柔らかい鯛の身がマッチして、アラ好きにはたまらない料理でした。そのほか「さんまの塩焼き」など、季節に合わせたメニューも登場します。

◼︎住所:港区六本木3-4-33 マルマン六本木ビルB1

ビーフンでおなじみのケンミンのレストラン「健民ダイニング」

六本木一丁目駅に直結の、六本木グランドタワーというビルが新しくできまして、そこにいち早く入ったのが神戸に本店があるという「健民ダイニング」。

「ビーフンランチ」はちょっと手が込んだ感じの前菜付きで800円代とお得感がすごいです。ビーフンは焼き2種と汁2種から選べて、白湯スープのビーフンにしました。roppongi-kenmin

前菜の詳細はこちら。麻婆豆腐は結構辛かったです。ジャガイモの炒めが特に美味しかった!roppongi-kenmin2

◼︎住所:港区六本木3-1-25 六本木グランドプラザ1F

本当はまだまだある六本木1丁目グルメ

泉ガーデンにもご飯屋さんがたくさんありますし、六本木グランドタワーにも新しいお店が入ってきています。

写真を撮り忘れたところだと、ブリトーなどのメキシカンが食べられる「GYG(グズマン イー ゴメズ)」などが美味しかったです!

今後、六本木1丁目に行くことはあまりなくなりそうですが、また機会があれば開拓してみたいなと思います。

キーワード
ご飯