2016年10月10日新大久保Quarter Note「クライ・クライネ LIMPID MUSIC~One drop~」を開催しました

2016年10月10日新大久保Quarter Note「クライ・クライネ LIMPID MUSIC~One drop~」を開催しました

2016年10月10日に新大久保Quarter Note(クォーターノート)にて、クライ・クライネ主催イベント「LIMPID MUSIC~One drop~」を開催し、クライ・クライネとアマオトの2バンドで出演してきました。

出演:クライ・クライネ / super fantastic!? / FANTASY-UPDATE / アマオト / 木村千草 / 21世紀音楽隊チームB(O.A)

クライ・クライネ主催イベント「LIMPID MUSIC~One drop~」

クライ・クライネというバンドは僕がアマオトとは別にやってるバンドで、活動頻度は年に1,2回ちょろっと動くだけだったんですがせっかくなので音源作ろうかって話になり、この日がレコ発ライブだったという訳です。

CDは会場限定販売ではありますが、以下詳細です。

2016年10月10日(月)
ライブ会場先行リリース
クライ・クライネ 1st CD
『ONE DROP』
1.CRY CRY
2.涙類~RUI~
3.涙線上コントラスト
¥1,300-(税込)

Type A 通常盤ジャケット
Type B noaメインバージョンジャケット
Type C yukiメインバージョンジャケット
※3Type同時購入の場合は特典写真付きで¥3,500-(税込)

元々同じレーベル仲間だったことからバンドを一緒にやることになったという経緯もあり、共演者もお客さんの中にもレーベル仲間がちらほらいまして、同窓会のような雰囲気で1日中楽しめました。

▼レーベル仲間との1枚。
20161010-quarternote-01

アマオトのセットリスト

アマオトのセットリストはこちら。勢いのある3曲で飛ばしておいて後半2曲でしっかり聴かせる流れ。

  1. 希望のうたが聴こえてくるなら
  2. イルイタミ
  3. 青空自転車
  4. はな
  5. ナミダ

クォーターノートは音響がすごく良くて、やってて気持ちよかったです。

特にメンバー内で盛り上がってたのは壯太君の音について。JC-120というどのライブハウスにも置いてあるアンプでいつも通りのセッティングにして音を出したのにびっくりするくらい音が良かったんですよ。アンプの個体差ってあるんですよね。

僕自身の状態も良かったのか、演奏に没頭できるといういわゆる「ゾーン」に入りまして、だいぶ気持ちよかったです。

クライ・クライネのセットリスト

クライ・クライネのセットリストはリリースした曲を含めた6曲。

  1. シズク
  2. 涙類~RUI~
  3. 太陽が凍る夜に
  4. 砂上涙歌
  5. 涙線上コントラスト
  6. CRY CRY

事情があってメンバー6人中2人が出演できないということで急遽用意した「同期(キーボードパートを録音しておいたもの)」もトラブルなく流せましたし、コーラスも僕がカバーできたかなと思ってます。

▼CRY CRYではFANTASY-UPDATEのボーカリスト西中葵君がゲスト出演してくれて助けてもらいました。葵君、改めて本当にありがとう!
20161010-quarternote-cry01

また、今回はセットリストの流れを考えた上でアンコールはやらないつもりだったんですが、ありがたいことにアンコールが鳴りやまず、CRY CRYを同期を使わずに演奏することにしました。

6人というベストな状態ではなかったものの、4人でできる全力が表現できたので、結果いいライブができたのではないかと思っております。

▼終演後に4人で記念撮影。
20161010-quarternote-cry02

最後に

本当にいいイベントでした!来てくれたお客さん、共演者のみなさん、ありがとうございました!!

5人のアマオトとしては次のライブが12月になってしまいますが、それまでに2本のライブがあります。

  • 10/24@ルイードk2 モリムライ(森兄弟+村井学)
  • 10/31@西川口ハーツ アマオト4人編成バージョン(ぱぴがお休み)

ぜひ遊びに来てください!

キーワード
バンドのこと