ムック「副業完全ガイド」に趣味から始めて事業化したビジネスについて掲載していただきました

ムック「副業完全ガイド」に趣味から始めて事業化したビジネスについて掲載していただきました

「副業完全ガイド」というムック本に掲載していただきました。

副業と言っても僕の場合は「複数抱えている事業の1つ」という意味合いなので「複業」ですけどね。

小さいコーナーでしたのでそこでは語り切れなかったことをちょろっと補足してみます。

趣味から始まったアプリ開発とブログ運営による収益

以前にも晋遊舎の同じようなテーマの雑誌「アンビシャス」に掲載していただいたことがあります。この頃も同じように「副業」という体で掲載していただいてます。(実際はもう一つ取締役をやってる会社の事業だったんですけども。)

今回もアンビシャスのときと同じように副業についてという形でオファーがありましたが、現在副業ではないものでもいいということでしたので引き受けた次第です。

▼こんな感じです。プロフィール写真は前回撮影していただいたものをそのまま使いました。
fukugyo-guide-2016-01

文章は先方が用意してくれたものを見せていただいて修正が必要な個所をいくつか指摘させていただきました。

見出しで「趣味だった」という言葉を使ってます。アプリ開発もブログも「おもしろそう」っていう感情が優先して始めたものなのでそのような言い回しがしっくりくると思ったので。

特にブログはお金を稼げるなんて微塵も思ってなかったですし、多少アフィリエイト収入が入るようになった現在も完全に趣味なんですよね。漫画を読んだり映画を見たりゲームしたりと全く並列です。仕事の気晴らしにブログ書いてる感じ。

それから年収100万としましたけども、すごいざっくりな数字です。ブログもアプリ開発もどちらも収入が安定してる訳ではないですからね。アプリ開発は僕一人でやってるわけではないですし。

それにしても本当にこの複業には助けられていて、去年起業した際にはこの2つの収入源をすでに持ってることで最悪会社がつぶれないで済むっていう安心感がありました。

Webデザインの仕事をしながら「Webサイトを作ること」以外のことをやってきてよかったなと思っていて、それがたまたま僕にとってはアプリ開発とブログだったなと。

最後に

副業完全ガイド見てると、いろんな業種の副業が載っていて面白いですよ。

興味ある方はぜひ読んでみてください。

キーワード
報告