ビジネス雑誌「Ambitious(アンビシャス)」に掲載されたのでこぼれ話を紹介します

ビジネス雑誌「Ambitious(アンビシャス)」に掲載されたのでこぼれ話を紹介します

ビジネス雑誌「Ambitious(アンビシャス)」に掲載されました。

友人の紹介で載せていただいたんですが、撮影までガッツリとやっていただきまして、貴重な体験ができました。

雑誌に掲載されなかったこぼれ話をこちらの記事でご紹介します。

Ambitiousに掲載されてる内容の補足

この話は、友人の染谷さんにご紹介いただきました。

染谷さんはブログをやってる人は知ってる方も多いと思いますが、「ブログ飯」という書籍の著者です。

最近ではイケダハヤトさんとの共著「世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生」も出版されました。

今回AmbitiousにはiPhoneアプリ開発者としての側面を中心に紹介していただきました。

「年収100万円」と書かれてますが、2014年のiPhoneアプリ開発関連の副業で得た収入+αくらいの額です。いくつかある副業のすべての額を公表できるわけではないのでややこしいことになってしまいました。

あと作業時間は毎日1時間としましたが、実際はもっと少ないと思います。アプリによってまちまちですし、去年は新しいアプリを作ってないので作業時間はあまりありませんでした。

ブログも毎日更新はしてますが毎日書いてるわけではないので、5記事くらいを2時間で仕上げる日もあれば、ネタをメモっておく程度の時間しか取れない日もあります。こちらもまちまちです。

そういえばアプリの割引セールがポイントみたいなことも書いていただきましたが、セールしても売れないものは売れないので、結局はアプリ自体がうけるかうけないかっていうのがでかいなと思います。

僕がやってる仕事について

本業・副業含め、僕がやってる仕事は多岐に渡りますが、1つ1つの収入は大した金額ではありません。

ただ、収入源が複数あることが僕の強みだと思ってます。

僕がやってることで収入が得られるものを挙げると

  • WEBサイトの企画・制作・運営・管理
  • iPhoneアプリ開発(デザイン・企画)
  • ブログ(主にAdSenseとAmazonアソシエイトとPHG)
  • YouTube
  • 音源製作業
  • バンドのライブや楽曲・グッズ販売
  • 実家の仕事手伝い(事務作業中心)

本業も含めてこんなところです。種類はいろいろありますが、主にWEB・iPhoneアプリ開発・音楽の3つが軸となってます。

今年はWEBサービスを立ち上げますので、これがどれくらい伸びるかによっては収入のバランスが変わるかもしれません。

副業で稼ぐコツ

一番最初にメールでインタビューを受けた際は「副業で稼ぐコツ」を聞かれたのですが、僕の場合ほぼ運と縁だけでやってきてしまったためアドバイスできるようなことがほとんどないんですよね。

なので、あえて言うなら「人とのつながりを大切に」っていうことですかね。昔の友人との再会から仕事に結び付いたこともありますし、全然関係ないところで出会った人がビジネスパートナーになったこともあります。

あとは「続けること」かなと。好きなことを一生懸命続けることで結果はついてくると思います。

最後に

他にもいろんな方の意見が見れますので、興味ある方はぜひチェックしてみてください。

僕の友人も何人か載ってますので、合わせてチェックお願いします!

キーワード
日常