みかんの大トロと言われる「せとか」がうまい!

みかんの大トロと言われる「せとか」がうまい!

友人の結婚式二次会に参加した際、くじ引きで「みかんの大トロ」と呼ばれる「せとか」という品種をいただきました。

皮も袋も薄くて種無しのため食べやすく、びっくりするくらいおいしかったのでご紹介します!

皮も袋も薄くて食べやすい「せとか」

結婚式の時点では「みかん1箱」としか知らされてなかったんですけども、手元に届いてみたらおいしいと話題の「せとか」という品種のみかんでした。

うちの嫁が好きな番組「満天☆青空レストラン」でも紹介されたそうです。

▼箱を空けたところ。
箱一杯のせとか

▼説明書きが入ってました。
せとかの説明書き

▼iPhone 6 Plusと大きさ比較するとこれくらい。イメージとしては柿くらいの大きさですかね。
せとかのサイズ比較

▼断面こんな感じです。皮が薄くて種なしです。
せとかをカットしたところ

▼袋もすごく薄いですね。
せとかを食べるサイズにむいたところ

▼白いスジが苦手な人もいるかもしれませんが、せとかは白いスジがあまり付きません。
せとかは白いスジが少ない

とにかく味が濃いという印象です。酸味と甘みはものによってばらつきもありますけども、うまみが強くて酸っぱくても甘くてもどちらにしてもおいしいっていう感じ。

皮が薄いので温州みかんの感覚でむいて食べられますし、種が無くて袋が薄いために食べやすかったです。

僕はめんどくさがりで夏みかんのような皮と袋が厚いみかんは避けがちなんですけど、せとかはもっと食べたいなって思っちゃいますね。

最後に

こんなに食べやすくておいしい品種を知ってしまったら毎年リピートしてしまいそうですよ。

せとかを食べたことがない方はぜひ一度試していただきたいです。

キーワード
ご飯