武蔵小山にあるフレンチ「レトロワ」のランチメニュー「ほほ肉のカレー」がうまかった

武蔵小山にあるフレンチ「レトロワ」のランチメニュー「ほほ肉のカレー」がうまかった

以前に紹介したレトロワは武蔵小山の再開発エリアにあったため移転しまして、元々「l’Etroit fils(レトロワフィス)」というお店だった場所が現在はレトロワになってます。

先日移転したレトロワに初めて行ってみたんですが、ほほ肉のカレーがめちゃめちゃうまかったです。

レトロワで2,000円ランチ

「レトロワ」武蔵小山駅から小山台高校の脇道に沿って徒歩2,3分のところにお店があります。

店名 Restaurant L’Etroit (【旧店名】レトロワフィス)
住所 東京都品川区小山3-5-19 1F
電話 03-3712-6002
営業時間 ランチ 12:00~15:00
ディナー18:00~不定時
定休日 曜日
最寄駅 武蔵小山駅
タバコ 完全禁煙
座席数 14席(カウンター4席 テーブル7卓14席)
支払い方法 カード可
予約 予約可
関連リンク Restaurant L’Etroit (【旧店名】レトロワフィス) – 武蔵小山/ビストロ [食べログ]

▼ランチメニューは移転前とほぼ変わらず。
武蔵小山レトロワのランチメニュー

移転前の店で食べたハンバーグもありましたし、名物の「しろかつ」もありました。

ランチにオードブルを付けて2,000円前後になるのでランチとしてはちょっと贅沢な価格帯ですが、客人を連れて行くのにはすごく良いお店かなと。

僕らが行ったときは岐阜から親友が仕事&遊びで来ていて、いつも行ってるフェルムドレギュームが満席だったからなんですが、行って良かったと思えるほどおいしかったです。

▼ランチのサラダとスープ。
武蔵小山レトロワのランチサラダ
武蔵小山レトロワのランチスープ

▼Bセットの前菜三種です。真鯛のカルパッチョ・レバーのパテ・牛タン薄切りです。
武蔵小山レトロワのランチの前菜三種

▼今回注文したのは「黒毛和牛ほほ肉煮込みカレー」です。
武蔵小山レトロワの黒毛和牛ほほ肉煮込みカレー

▼分かりにくいかもしれませんが、かなり大きめの牛ほほ肉が入ってます。iPhone 6を2個重ねたくらいのサイズでしたね。
武蔵小山レトロワの黒毛和牛ほほ肉煮込みカレーをアップで

カレーと言われて想像するあの味とはまた違った大人の味でした。スパイスはすごく利いてるんだけど辛みはあまり感じません。

▼ちなみにうちの嫁はオムライスを注文。ふんわりと焼きあげたオムレツを割って食べるタイプのオムライスです。
武蔵小山レトロワのオムライス

▼デザートは花豆のプリン。甘さ控えめなデザートでした。
武蔵小山レトロワの花豆のプリン

最後に

ディナータイムよりは価格がおさえめとはいえ、少し贅沢なランチという感じなので頻繁にはいけない価格帯ですが、味は間違いないので興味のある方はぜひ行ってみてください。

ちなみに、行ったら満席だったフェルムドレギュームにはこの翌日に行きました。明日記事公開予定です。

キーワード
ご飯