【閉店】武蔵小山の「ハイマットカフェ」のご飯がおいしくて通いそうな勢い

【閉店】武蔵小山の「ハイマットカフェ」のご飯がおいしくて通いそうな勢い

武蔵小山にある「ハイマットカフェ(HEIMAT CAFE)」でランチしてきました。

店内も外観もすごくおしゃれで、ごはんもおいしいし、電源もあって長時間居られるという夢のような空間です。

ご飯がおいしいカフェ

武蔵小山駅からパルム商店街とは反対側方面に2,3分歩いたところにあります。小山台高校を右手に見ながらぐるっと歩くとセブンイレブンが見えますのでその右隣です。

昨日ご紹介した「レオンビアンコ(LEON BIANCO)は系列店です。

▼表の看板に週替わりメニューが載ってるので、店の前を通ったときに内容を見てそそられたら入るっていう感じです。
武蔵小山ハイマットカフェの外観

▼こちらがランチメニュー。これ以外にもグランドメニュー的なものもあって、とにかく食べ物が充実してます。
武蔵小山ハイマットカフェのメニュー

▼うちの嫁が食べていたお食事ガレット。
武蔵小山ハイマットカフェのガレット

▼僕はハンバーガーにしました。肉がちゃんと手作りしてるけどそれでいて家庭っぽい感じじゃないちゃんとしたハンバーガーでした。ソースもおいしかったです。
武蔵小山ハイマットカフェのハンバーガー

▼横から見たらこんな感じ。ハンバーガー用の袋も用意されてますので手を汚さずに食べられます。
武蔵小山ハイマットカフェのハンバーガーを横から

写真撮ってないですが、コーヒーがおいしいです。コーヒーのおいしいカフェって通いたくなりますよね。

店内には6人ほど座れるソファ席と、テーブル席がいくつかあって、あとは電源のある長テーブルというか、作業机っぽい席があります。

1時間に1品注文するか、300円のテーブルチャージを支払えば長時間居ても良いとのこと。電源がある席に座ればずっと作業していられますね。

最後に

武蔵小山の他のカフェに比べて長時間居座っても気を遣わなくてすむのはノマドな方々には嬉しいんじゃないでしょうか。

今度来るときはカレーを食べようと思ってます。この店のカレーだったら間違いないだろうなと。

ハンバーガー好きは要チェック!首都圏のハンバーガー屋の個人的なランキング【2018年】
続きを読む
キーワード
ご飯