dysonのハンディクリーナー「DC61」を半年使ってみてこれとルンバがあれば最強なんじゃないかと思う

dysonのハンディクリーナー「DC61」を半年使ってみてこれとルンバがあれば最強なんじゃないかと思う

日々掃除するようになるためには「掃除がめんどうじゃなくなること」が大事だと思っていて、そのためにはワイヤレスのハンディクリーナーってめちゃめちゃいい感じなんですよ。

dyson(ダイソン)のハンディクリーナー「DC61」を半年使ってみて思ったことを書いてみました。

掃除のハードルが一段下がる掃除機

dysonのハンディクリーナーを友人たちが結婚祝いで送ってくれました。この掃除機、以前から本当に欲しかったものなので嬉しかったです。

僕はいままでケーブルのある、割と一般的なタイプの掃除機しか使ったことがなかったので、これを使うようになってワイヤレスの快適さをさらに実感しました。

手軽に掃除ができるので、ぱっと取り出してぱぱっと掃除できちゃうんですよね。

ハンディタイプなので、当然用途は限られますけども(床掃除をこれでやると腰がしんどいです…)、布団やエアコンのフィルター掃除には大活躍です。

エアコンのフィルターは頻度そんな多くないですけど、普段は布団やクッション、あと椅子の掃除にも使ってます。

もちろん、掃除機で吸っちゃいたいなっていうものがあれば床でも棚でも使ってます。例えばクッキーを落として粉々に砕け散ったときとか、拭き掃除で追いつかないときに便利ですね。

ちなみに、こちらは僕が持ってるものではなくロングパイプ付きで床の掃除も楽にできるタイプ。先端を交換すればDC61と同じようにハンディクリーナーとしても使えます。これも便利そうですよね。

あれば絶対快適だなと思ってますが、値段がなかなかのもんなので躊躇してるところです。

最後に

dysonの掃除機は掃除が苦手な人にこそおすすめしたい掃除機です。

ケーブルが煩わしく感じてる方はぜひチェックしてみてください。

追記:床掃除をするためのパーツを買ったらものすごい便利でした!いまではこれで部屋中掃除してます。

関連記事『dysonのハンディークリーナーDC61に付ける床掃除も捗るパーツがいい感じ! | delaymania』のサムネイル画像
dysonのハンディークリーナーDC61に付ける床掃除も捗るパーツがいい感じ! | delaymania
続きを読む
キーワード
生活