dysonのハンディクリーナーとクイックルワイパーを組み合わせた生活がなかなか快適!

dysonのハンディクリーナーとクイックルワイパーを組み合わせた生活がなかなか快適!

「掃除機」と言われて真っ先に思い浮かぶ、あのでかい掃除機がない生活がしたいなと以前から思ってました。

ただ、掃除機を完全になくした生活を想像したとき、なにが困るって布団とエアコンのフィルターの掃除なんですよね。

というわけで、dyson(ダイソン)のハンディクリーナーと床掃除はクイックルワイパーという組み合わせで生活してみたらなかなか快適でした!

dyson+クイックルワイパー

dyson DC61 Motorhead

dysonのハンディクリーナーは結婚祝いでいただきました。

想像してたよりもずっと軽いです。

充電式なのもいいですね。いままで使ってた掃除機はケーブルが煩わしかったので。

布団も掃除できるし、エアコンも除湿機もフィルターのホコリをしっかり吸ってくれます。

以前はレイコップが欲しかったんですけど、あれは布団に特化してますからね。dyson DC61の方が汎用性の高くて僕の生活には合ってました。

【追記】床掃除をするためのパーツを買ったらものすごい便利でした!いまではこれで部屋中掃除してます。

クイックルワイパー立体吸着ウェットシート

そして最近すごく気に入ってるのがクイックルワイパーの立体吸着ウェットシート。

ちょっと大き目のゴミや髪の毛もガンガンとってくれます。

掃除ってホコリが溜まってから一気にやるよりも、ホコリが溜まらないように毎日した方がいいので、すぐにぱっと使えてしっかりゴミを取り除いてくれる立体吸着ウェットシートはマジ神です。

いずれはルンバが欲しいので、ルンバまでのつなぎとして毎日これでキレイにしていきたいです。

ルンバを買った後でも、ルンバで掃除しきれないところや、拭き掃除したいときには活躍してくれそうです。

最後に

すごく快適な生活スタイルなんですが、我が家が全室フローリングだからこそできた組み合わせなので、畳やじゅうたん敷きのお宅では掃除機を捨てられないかもしれないですね。

ともかく、ルンバを買うまではこの生活を楽しんでみます。

キーワード
生活