結婚式二次会の景品はAmazonギフトカードが最適だと思った

結婚式二次会の景品はAmazonギフトカードが最適だと思った

先日結婚式を挙げまして、結婚式二次会ではくじ引きシステムを採用しました。

そこでAmazonギフトカードが大活躍してくれました。

Amazonギフトカード

結婚式二次会で良くあるのは、くじやビンゴなどで当たった人に景品が当たるというものですけど、景品が軸にならないようにしたいなと思いまして、ちょっと工夫してみました。

くじを引いてその人に出てきてもらい、司会の囲碁将棋と新郎新婦4人と一緒にフリートークをするという、トークを中心としたくじ引き。当たった人には出てきてもらって新郎新婦のこぼれ話など披露してもらうというシステムです。

景品が軸になると、欲しくないものをもらって微妙な感じになったりするじゃないですか。欲しいものがドンピシャで当たればいいんですけど。

なので、あくまでトークが軸で、景品はお礼っていう位置づけにしたらすごくしっくりきました。実際に司会の囲碁将棋も式場のスタッフさんもいいシステムだねって言ってくれましたし。

そこで、お礼としてAmazonギフトカードが最適だったんです。1枚1000円のもの20枚用意しまして、1人に1枚渡していきました。

時間調整的な意味でも都合がいいんですよね。買った景品はすべて渡さなきゃって思うと式がスムーズに進行できないですから。Amazonギフトカードなら余ったら余ったで持って帰って自分で使えばいいわけです(笑)

もらった側の満足度も高いかなと思うんですよ。1000円キャッシュバックみたいなもんですからね。

最後に

割とレアケースな使い方を紹介しましたが、当然プレゼントにもおすすめです。

金額も割と細かく指定できますしね。

キーワード
生活