招待状や席次表を自分で作るならウイングドウィールで用紙を買ってくるといい感じ

招待状や席次表を自分で作るならウイングドウィールで用紙を買ってくるといい感じ

結婚式の招待状、式場に任せてしまってもいいですが、自分で作るとオリジナリティのあるものを作れてコストも抑えられるのでおすすめです。

いろいろ調べた中で、「ウイングドウィール」という店が用紙の種類が多くて良かったので、こちらで用紙を買ってきて自宅で印刷しました。

結婚式に関わらず、様々なイベントで使えると思いますよ。

ウイングドウィール

ウイングドウィールは結婚式の印刷関連のものならだいたいなんでもそろっているお店です。

招待状、席次表、席札などなど。カッコ良い用紙がたくさんあります。

表参道にお店がありますので、実物を見たい方は直接触ることもできますし、店員さんに相談することもできます。

僕らは

  • 招待状の封筒には宛名を手書き
  • 招待状と席次表のカバーは既製品を購入
  • 招待状の用紙はカバーに合わせて好みのものを購入して自宅で印刷
  • 席次表の用紙がA3サイズなので自宅で印刷できず、キンコーズに持ち込んで印刷
  • ヒモを別の店で購入して招待状と席次表を手作業で仕上げる

という感じにしました。

ウイングドウィール印刷まで頼むこともできますし、ヒモもこちらの店舗で扱ってるので、やりたいことと予算と相談してみてください。

ただ、実際にやってみた感想としては、デザインが出来る人であれば自分でやっちゃって印刷も家かキンコーズでやるのが楽でいいなと。

最後に

首都圏に住んでる人であれば一度店舗に行ってみることをおすすめします。

結婚式を挙げる予定の方はチェックしてみてください!

キーワード
生活