WordPressの管理画面の投稿一覧にプラグインなしでサムネイルを表示する方法

WordPressの管理画面の投稿一覧にプラグインなしでサムネイルを表示する方法

WordPressの管理画面の投稿記事一覧をカスタマイズする方法をずっと探してたのですが、ようやくサムネイルを表示する方法を見つけました。

しかもfunctions.phpにちょろっと書くだけで簡単に実装できます。

投稿記事一覧にサムネイルを表示する

以前はFile Galleryというプラグインを使って投稿一覧にサムネイルを表示させていました。

File Galleryは元々画像を扱う便利なプラグインなんですが、結局他の機能は一切使わず、他人に見せることのない管理画面のサムネイル表示のためだけにこのプラグインを入れてる状況になってしまったので、functions.phpに追記してサムネイル表示させるようにしました。

元々のソースはこちらの記事からいただきました。

function add_posts_columns_thumbnail($columns) {
	$columns['thumbnail'] = 'サムネイル';
	return $columns;
}
function add_posts_columns_thumbnail_row($column_name, $post_id) {
	if ( 'thumbnail' == $column_name ) {
		$thumb = get_the_post_thumbnail($post_id, array(100,100), 'thumbnail');
		echo ( $thumb ) ? $thumb : '-';
	}
}
add_filter( 'manage_posts_columns', 'add_posts_columns_thumbnail' );
add_action( 'manage_posts_custom_column', 'add_posts_columns_thumbnail_row', 10, 2 );

これをfunctions.phpに追記するだけで、アイキャッチ画像として設定している画像のサムネイルが投稿記事一覧画面に表示できるようになります。

▼表示オプションでサムネイルにチェックが入っていればサムネイルが表示されます。
表示オプションでサムネイルにチェック

最後に

これでプラグインを一つ外せてすっきりしました。

アイキャッチ画像は僕のブログでは必須なので(記事冒頭・関連記事のサムネ・OGPで使用)、投稿記事一覧画面で確認できないとうっかり入れ忘れたときに気づけなくて不便なんですよ。

ちなみにいま使ってる有料テーマのel planoでは元々この機能が備わってます。

キーワード
WordPress