500記事達成!「delaymania」に後付けで意味を持たせることにしました

500記事達成!「delaymania」に後付けで意味を持たせることにしました

500記事達成しました@delaymaniaです。

今年の頭に「年内に総記事数を500記事にする」という目標を立てましたが、10月の頭に達成できてしまいました。

一区切りということで、ブログ方針の確認の意味も込めて、delaymaniaという名前に意味を持たせることにしました。

delaymaniaの新しい意味付け

元々はギターで使うエフェクターのディレイが好きでdelaymaniaというブログをアメブロで始めたのがきっかけで、Twitterのアカウントもこのブログもdelaymaniaという名前を使ってます。

いまになってこのdelaymaniaという言葉に新しい意味を後付けします。

「delay」とは「遅れる・遅延」という意味。

「マニア」は「特定の事柄ばかりに熱狂的な情熱を注ぐ人」という意味。

というわけで

「時代の波に”乗り遅れた”人に”熱狂的な情熱を注ぐ人”」=「delaymania」

という意味を持たせることにしました。

要は世間では「当たり前」って言われてることを知らない人もいるという事実に目を向けて、その人たちに丁寧に手を差し伸べるブログでありたいと思ったのです。

それ知ってるよっていうことを敢えて書く

TwitterやらFacebookやらを見てると「それ知ってるよ」とか「基本中の基本でしょ」というご意見が目についたりすると思います。

でもあなたの周りにはそのことを知らない人がわんさかいるんです。

なので、僕が紹介した内容をすでに知ってる人は、僕の記事を使って誰かに説明してあげて欲しいんです。

Twitterでリツイートしてくれてもいいし、Facebookでシェアしてくれてもいいし、実際に会った人に直接見せてあげてもいいし。

正直僕は結構詳しい方なので、たまに小馬鹿にしちゃうこととかあるんですよ。
「マジで?そんなことも知らないの?」みたいな。

今日からはもうそんな風に思わないことにしました。

「ネタを提供していただきましてありがとうございます!」という感謝の念にかえて、そのことを知らなかった人に伝わる記事を書きます。

最後に

まずは僕が出来ることから少しずつやっていきたいという決意表明です。

今後も分かりやすい内容を心がけて、1記事1記事丁寧に書いていくつもりです。

これからもdelaymania.comをよろしくお願いします!

キーワード
ブログ運営