2012年に自分が書いた記事で印象的だった記事TOP5 #ブロネク企画

2012年に自分が書いた記事で印象的だった記事TOP5 #ブロネク企画

2012年は毎日ブログ書けました@delaymaniaです。

先日ブロネクオンエアーにて「あなたの今年一番心に残ったエントリーは?」というお題で1つの記事を挙げました。

#ブロネク企画にそのまま自分で乗っかりまして、2012年の自分の記事まとめの一環として「2012年に自分が書いた記事で印象的だった記事」を5つ挙げます。

自分が書いた記事で印象的だった記事

iPadを必要とする人はどんな人か。「iPadのある生活」

今年書いた記事で最もお気に入りの記事。

れいのっちさん(@reynotch)との出会いの記事でもあり、初のコラボという形式をとった記事でもあります。

内容も言いたい放題書いた割には多くの方に共感していただけましてホントにうれしかったです。

hタグの中にstrongとか入れてる人は気をつけて!h1,h2,h3タグなどの正しい使い方

ブログバカというイベント(当時は川崎ブログ合宿と呼んでました)でHTMLに疎い友人を助けるために書いた記事です。

この記事から「ブロガー向けHTML,CSSの書き方」というテーマが生まれ、多くの方に指示していただいてます。

この方向性で進むきっかけとなった記事なので印象深いですね。

「delaymania」に後付けで意味を持たせることにしました

上記の記事からの流れですが、「時代の波に”乗り遅れた”人に”熱狂的な情熱を注ぐ人”」という意味をもたせたことで、ブログの軸がしっかりとして迷いがなくなりました。

元旦に立てた目標の「総記事数500記事」を超えたところで書いた記事ですが、現時点で年間で500記事を超える記事を書きましたよ。

SugarSyncでDropboxを丸ごとバックアップする方法【改良版】

記事の内容も好きなんですが、この記事をするぷろに慣れなかった頃に新しい記事で上書きしてしまいまして(^^;)

一度死んだ記事をGoogle先生のキャッシュで助けていただいたという思い出深い記事です。

今年定番になったiPhoneアプリ #2012app

2012年最多はてブ記事です。僕のブログははてブが付きにくいので、ここまではてブ取れたということで印象深い記事です。

やっぱりはてブがたくさん付くと嬉しいですよね。2013年はこの記事を超えるよう頑張ります!

最後に

書いてみて気づきましたが、記事自体というよりもそこに付随する出来事が印象的だった記事ばかりですね。

最後に今回挙げた5つの記事を改めてご紹介しますので、よかったら見てみてください。

キーワード
ブログ運営