写真加工アプリ「Big Lens」を使って人の顔をぼかす方法

写真加工アプリ「Big Lens」を使って人の顔をぼかす方法

最近はiPhoneだけでブログ書く機会も増えました。

どうしても顔をぼかさないといけないシーンも多くて、いままではフォトショでぼかしだけ入れてたんですが、めんどうだし出先ですぐアップできないんですよね。

今日はBig Lensというアプリを使ったぼかしの方法をご紹介します。

Big Lensの本来の使い方

Big Lensはトイカメラのようなぼかしを加えて写真をリッチに仕上げるアプリ。

▼これが元画像。

▼範囲指定したところ以外にぼかしが入りますので、ぼかしたくないところを範囲指定します。

▼これで周りがぼけた単焦点っぽい写真が作れます。

Big Lensを使って顔をぼかす方法

ぼかしたくないところを範囲指定するというのがポイント。

顔だけぼかしたいので、顔以外の個所をすべて範囲指定します。

▼このように背景をすべて選択します。

▼これで無事に顔をぼかすことができました。

最後に

正直もっと簡単にできるアプリがあると思うのですが、いまのところ仕上がり具合や操作の簡単さなどを考えるとBig Lensを使ったこの方法がベストだなと思ってます。

iPhotonというアプリでモザイクは入れられるんですが、丸く範囲指定できないんですよね。

なにかいいアプリをご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください!

キーワード
iOSアプリ