スタイラスペンでさくさく書ける!iPad用手書きメモアプリ「Memonade」をリリースしました

スタイラスペンでさくさく書ける!iPad用手書きメモアプリ「Memonade」をリリースしました

iPad用手書きメモアプリ「Memonade」をリリースしました!!

2011年4月からアプリ開発を始めて、2か月でリリースすることが出来ました。

僕にとって初めてのiPadアプリです。

iPad用手書きメモアプリ「Memonade」

このアプリの説明は、共同開発者の青木さんの文章を引用します。

「Memonade」

メモネード、と読みます。

何をするアプリかと言うと、「手書きメモ」アプリです。
iPadのアプリでは「手書きメモアプリ」と言うひとつのジャンルがあるのです。

まったく新しいものを作るのもいいのですが、まずは既存のジャンルで勝負してみました。

発想のきっかけはあまりに汚い僕の「仕事場のデスク」。裏紙が散乱し、収集がつかず、結局大事なメモを無くす。

iPadでペーパーレスを目指すも、今出てるアプリは「最初にBookを新規作成して、そこにちゃんとメモを書く」ってコンセプトばかりなので、手軽に作れない。

そもそも手書きメモなんて「テンポラリー」でいいんです。所詮正式な文書にその後起こすので。

・とりあえず裏紙に書くような
・いらないものはポイっと削除

そんなのが欲しかったのです。それを自分で作りました。それがMemonadeの原型。それをいろんな人に見せたり、改良したりして行きました。

自然な発想でしょう、「App Storeで勝負してみたい」と。そう、これが起業のきっかけでもあります。

115円です。
「Memonade」で検索すると出てきます。

とにかく手軽さがうりです。
さくっと起動してさくっと書けます。
きちんと保存しておきたい場合にはEvernoteに送っておけばおっけー。

自分が開発に携わったからという訳ではありませんがものすごくいいアプリです★
自信を持っておすすめします!!
まずは試しに見るだけ見て行ってくださいな。

Memonade

Memonadeという名前は僕が50個くらい挙げた名前の中から青木さんが即答で決めました。

脳が疲れてくるとダジャレが出やすいんですよ。
レモネードからメモネードって思っただけなんで。
ちなみに、メモネードの直下には「まみむメモ」って書いてましたからね(^^;)
疲れ過ぎでしょ(笑)

いまではものすごくしっくり来て気に入ってる名前です。
世界中の人に「Memonadeってものすごいクールだよね」って言われたい!!!!

アプリ開発を始めるまでの背景的なところもちょっと書いておこうと思います。

事の発端は去年の10月。

青木さんにWorld chordのことを相談に乗ってもらい、逆に青木さんがやってたOxalisの相談に乗ったりという食事会の中でiPhone,iPadアプリの開発の話になりました。

その頃はiPhoneもiPadももってなかったためいまいちピンと来なかったものの、iPhoneは必ず買ってアプリ開発をしようと決めていました。
その直後にWorld chordの解散が決まってなかなか買いに行けなかったけど、1月末日にiPhoneを購入。

Oxalisは2月に解散しましたので、その後青木さんは音楽活動がなくなって暇になり、そのタイミングで僕はあてにしてたボーカリストとの話が白紙に。。。

いいタイミングでお互い暇になった訳です(笑)
※誤解ないように言っておきます。バンドはバンドで動いてました。決して完全な暇ではなかったです(^^;)

3月末日に青木さんから今回リリースしたMemonadeのデザインやってくれと頼まれたので、友人のデザイナーを引き連れて打ち合わせと顔合わせを兼ねた飲み会をしまして、その日にテンションあがりまくって翌日iPadを購入!!

その日からiPadアプリの開発が始まったと、そういう経緯です。

企画・立案・広報・デザイン→大谷大
工程管理・プログラミング→青木さん

お互いに足らないところを埋め合えるいいコンビになれました。

やっと1作品を世に送り出せたので、次はいま平行して進めていたiPhoneアプリのリリース、その次には僕が以前から作りたかったアプリの製品化へ向けて動き始めます。

キーワード
iPad