iPadの新型モデル「iPad Air」は薄くて軽くて小さくなって51,800円から!

iPadの新型モデル「iPad Air」は薄くて軽くて小さくなって51,800円から!

2013年10月22日に開催されたAppleのイベントで発表された新型iPad。

新型のiPadが発表されるとは思ってましたが、その名称は「iPad Air」と完全に予想外でした!

iPad Airのスペック

iPad Airは買いなのか買いじゃないのか。

ざっくり三行でまとめると

  • iPhone 5sと同じ高性能なCPU
  • 183g軽くなった469g
  • 小さくなったし薄くなった

iPadを一台も持ってない人には間違いなくおすすめです。

自宅ならソファでくつろぎながら使ったり、ベッドで寝転んで使ったり、仕事なら机に置いてプレゼンしたり。

何かを見るということにおいてはiPhoneより圧倒的に快適です。

ただ、仮に持ち運んで使うことを考えるならiPad miniとどちらにするか迷うとは思います。

469gってペットボトル1本くらいありますからね。例えば通勤中のような片手で長時間使うのはややしんどい重さ。iPad mini Retinaディスプレイモデルが331gなので大した差ではなくなってますけど、それでもやや重そう。

あと、初代やiPad 2からの買い替えにはいいタイミングだと思いますが、第3,第4世代からの買い替えとなるとどうなんですかね?

僕はiPad第3世代を所有してまして、今回のiPad Airは見送ります。

軽さも薄さも快適さも魅力的ですが、その予算をiPad miniに捧げます。

最後に

iPadを買おうって以前から思ってた方にとっては買い時だと思います。

数値だけの印象ですが、以前に比べてかなり快適になるはずです。

実際に身近な誰かが買ったら触らせてもらいたいと思います。

キーワード
iPad