カリタの小さいドリッパー「カフェ・トール」が扱いやすくて最高!キャンパーにもおすすめ!

カリタの小さいドリッパー「カフェ・トール」が扱いやすくて最高!キャンパーにもおすすめ!
関連キーワード
料理

Kalita(カリタ)のドリッパー「カフェ・トール」を買いました。

ものすごくコンパクトなサイズ感で洗いやすくて収納しやすくて、価格も200円ちょっとと汚れたらすぐに買い替えられる安心感があり、淹れたコーヒーがちゃんとおいしい。

個人的にはこれ以上扱いやすいドリッパーはないんじゃないかと思ったので、その素晴らしさについてレビューします。

カリタの小さいドリッパー「カフェ・トール」

今回僕が購入したのが「カフェ・トール」というカリタ製のドリッパーです。実はこれまで7,8年使って来てまして、茶渋がつきすぎたので買い替えただけなんですけどね。

サイズが小さいのにトールという名称がついているのは、さらに小さいサイズの「カフェ・ウノ」という製品があるからです。カフェ・トールもかなりコンパクトなサイズです。

まずは箱に入ってるところ。

説明書き最下部に「アウトドアに」とあるように、キャンパーにも人気の製品のようです。小さくて持ち運びやすいのが相性良さそうですね。

一応説明書も載せておきます。

本体横にはカリタのロゴがドーンと載ってます。

穴が3つ空いてるのがカリタのドリッパーです。

メリタのドリッパーも併用してるんですけども、メリタ式の方が濃い目に入って味が安定している印象、カリタ式の方がお湯の注ぎ方で味わいの変化を付けやすいのかなと。

一緒に購入したカリタのサーバーに乗せたところ。マグカップに乗せる場合もそうなんですが、安定感はあまりないので落ちないように位置調整はちゃんとする必要があります。

カラーバリエーションが豊富

カフェ・トールはカラーバリエーションが豊富なのも特徴的。落ち着いたカラーから派手なカラーまで、好みに合わせて選ぶことができます。

これまで使ってたのはピンクで、今回はグレーをチョイスしました。

200円ちょいと安いので、複数買っておいて気分で使い分けるのでも良さそうですね。

カリタの手挽きコーヒーミル「コーヒーピクニック」も最高

コーヒーミルもカリタ製品を使ってます。こちらもコンパクトさ重視で「コーヒーピクニック」という製品をチョイスしました。

こちらもキャンパーに愛用されているようで、カフェ・トールと組み合わせるアイテムとして最適解なんじゃないでしょうか。

レビュー記事も書いてますので参考になれば幸いです。

カリタの手挽きコーヒーミル「コーヒーピクニック」が小型で使いやすくて挽き方も調整できて便利!
続きを読む

最後に

自宅では1,2杯のコーヒーをドリップできれば十分という方であれば、洗いやすくて収納場所にも悩まずに済んで、かなりおすすめのドリッパーです。

カラーバリエーションも豊富なので、ぜひチェックしてみてください。

キーワード
料理