茹で時間たった3分!マ・マーの早ゆでスパゲティが調理が楽だし味も変わらずおいしくて最高!

茹で時間たった3分!マ・マーの早ゆでスパゲティが調理が楽だし味も変わらずおいしくて最高!
関連キーワード
料理

早ゆでパスタを試してみたところ、茹で時間の圧倒的な早さと、それでいて味が落ちてないところがすごすぎてリピートしてます。

僕が買ってるのは「マ・マーの早ゆでスパゲティFineFast」という商品で、普通のスパゲティを茹でてアルデンテにするよりも簡単においしく仕上がるのでおすすめですよ。

マ・マーの早ゆでスパゲティ

「マ・マーの早ゆでスパゲティFineFast」は、太さや長さによってバリエーションが様々あるんですが、僕が気に入って使ってるのは長さが2/3で、茹で時間が3分のもの。

通常のスパゲティより短いため、片手鍋などの小さめな鍋で茹でるのに向いています。

パッケージの表面がこちら。

そして裏面。

こちらの写真のように、特殊な切り込みが入っていることで茹で時間を短縮できるとのこと。しかも茹でた後はアルデンテな仕上がりになるように設計されているため、茹で時間が短いのにおいしいが実現できてる訳ですね。

マ・マーの早ゆでスパゲティを茹でる手順

茹でる方法についてはパッケージ裏面に従って忠実に茹でるといい塩梅になります。

一応、テキスト化しておきますね。

  1. 100gあたり1リットルの水を鍋に入れて沸騰させる
  2. 沸騰したら1リットルあたり小さじ1の塩を加える
  3. 強火のままスパゲティを入れる
  4. 差し水をしないで3分間茹でる
  5. 時々端でかき混ぜる
  6. ザルにあげる(水にはさらさない)

100gことに束ねられてるため、量の調整が簡単です。

上記の説明通りに茹でていきましょう。個人的にはオリーブオイルを少し加えて、ザルにあげた後にパスタがくっつかないようにするのが好みです。

茹でてる時点で、通常のスパゲティよりもぐにゃっと柔らかくなるまでの時間が短いことに気づきます。びっくりするくらいあっという間に出来上がりますよ。

茹で上がりがこちら。指定された通り3分茹でただけでプリッとした弾力のあるアルデンテな食感に仕上がりました。

最後に

通常のパスタよりも茹で時間が短いことでことで調理時間が時短できるだけでなく、簡単でミスなくおいしく作れるのが最高です。

ささっと作りたい時用っていうイメージでしたが、常にこのスパゲティで良いなと思ってます。

ちなみに、これに合わせるパスタソースは自作することも多いですが、ささっと済ませたい時は「青の洞窟 ポモドーロ」がお気に入りです。安価なのにめちゃめちゃおいしいパスタソースです。

キーワード
料理