武蔵小山「東京サワーリウム」の生フルーツジュースがおいしかった!

武蔵小山「東京サワーリウム」の生フルーツジュースがおいしかった!
関連キーワード
ご飯

2021年5月に武蔵小山駅前に生フルーツサワーのお店がオープンしました。

「東京サワーリウム」というお店で、オープン時が緊急事態宣言中ということもありソフトドリンクのみの提供でしたが、お酒が飲めない僕にとってはむしろ今行くべきだなと思ったので行ってきました!

生フルーツを使った手作りジュースが最高においしかったのでご紹介します。

武蔵小山「東京サワーリウム」

「東京サワーリウム」は、武蔵小山駅前にある「ザ・モール」1Fに入ってます。あけぼのとカフェカルディーノの間の道を入ったすぐ右手です。

店内入ってすぐカウンターがあり、そこで注文します。

別アングルだとこんな感じ。

季節によって内容が変わるようですが、この日はこんな感じのメニューが。

東京サワーリウムのソフトドリンク

この日注文したのは、台湾パインを使った「パイナップルスムージー」。パイナップルの味を全力で味わえておいしかったです。台湾パインは甘みが強くて酸味控えめで良いですね。

そしてもう一つは国産レモンを使った「はちみつレモンソーダ」。レモンの爽やかな酸味が素晴らしかったです。

ちなみに、オープン記念として料金半額で、それぞれ200円と破格でいただけました。通常価格に戻ったとしても400円ですから、かなりお得感のあるフルーツジュースだと感じました。

最後に

武蔵小山エリアには意外とフルーツジュース屋さんがなかったので、駅前にできてくれたのは嬉しいですね。

サワーのお店ではあるものの、お酒提供ができるようになったのちでもソフトドリンクはいただけるそうなので、また買いに行ってみたいと思います。

※金額は記事執筆現在のものです

キーワード
ご飯