ブログを9年間毎日更新してきたので動画の毎日更新ができてないことについて考えてみる

ブログを9年間毎日更新してきたので動画の毎日更新ができてないことについて考えてみる

ディレイマニアというブログは2011年6月にスタートし、2012年1月15日から毎日更新をし続けて、2021年1月15日で丸9年間の毎日更新継続に成功しました。

ここまできたら10年目指したいところなんですが、ブログがここまで毎日更新できてるのに、動画では何度も失敗してまして、ここらで動画の毎日更新ができるようになるためにどうすればいいかを考えてみたいと思います。

ブログを毎日更新するコツとメリット

毎日更新7年達成のタイミングで「毎日更新のコツ」を、8年達成時には「毎日更新のメリット」について記事にまとめてました。

7年間毎日更新をした僕が実践している毎日ブログを更新するコツ
7年間毎日更新をした僕が実践している毎日ブログを更新するコツ
続きを読む
毎日更新8年たったので「ブログを続けていることで得られるメリット」をまとめました!
毎日更新8年たったので「ブログを続けていることで得られるメリット」をまとめました!
続きを読む

自分で書いた記事を見返しても、ブログを毎日更新するコツもメリットも体に染み込んでて完全に理解できてます。でも動画はすぐに更新が止まるんですよね。

というわけで、過去に書いた毎日更新のコツを動画版に置き換えて、どうやったら毎日更新、もしくは毎日でなくとも定期的な更新ができるか考えてみます。

動画の定期的な更新を目指すためにやっておきたいこと

現状問題点だと思ってるのが、

  • 動画撮影・編集・アップロードの作業時間がかかりすぎ
  • クオリティを求めすぎ
  • 細切れに作業できていない

あたりだと思っていて、ブログ版の毎日更新のコツを動画に置き換えて順番に対策を挙げて行ってみます。

ネタ収集癖をつける

ネタの収集癖はブログのおかげでできていて、ネタ帳もありますし、常に動画のネタについては考えてます。

ただ動画の場合はブログとは違って、撮影の流れを簡単な台本にまとめておかないとスムーズに撮影が進められず、ネタから撮影までの間のワンステップがうまくできてないんですよね。

ここを怠ってるから撮影するテンションになってこない気がするので、まずは「ネタから台本に起こす」フローを生活に馴染ませようと思います。

動画撮り癖をつける

ブログ書き癖がついてくると、書いてないことが気持ち悪くなるんですよね。

動画もその領域まで習慣化したいなと思ってます。おそらくネタから台本に起こすをもっと具体的に進めたら撮り癖がついてくるのかなと。

少しずつ編集を進める

編集がめんどくさいのも動画の更新が続かなくなる理由の一つ。

仕事の合間に編集しようとするとどうにも腰が重いので、ソフトを立ち上げっぱなしにして隙間時間にチマチマと進められるようにするか、スケジュールの中に動画編集の時間をガッツリ確保するか。

多少仕事をセーブして動画に時間を回しても良いかなと思ってるので、仕事の仕方から見直しが必要にはなりますが、チャレンジしていきたいと思います。

並行してどんどん動画を撮って行く

完璧主義者というほどではないんですけども、クオリティーを気にしすぎるところがあって、気にせずガンガンやっていけばクオリティは後からついてくると思っているものの、細かい調整とかもしちゃうんですよね。

そうなると動画の編集がめんどくさくなっちゃうので、疲れたら次の動画に取り掛かったり、撮影を編集を交互に進めたりと、一つの動画を完成させることに集中するよりはいろいろと並行に進められたら楽になりそうな気がしてます。

無駄な動画を撮りすぎない

「無駄な動画を撮りすぎない」というのは「無駄な部分を省いて撮影したい」という意味なんですけども、動画のデータの中に無駄な部分があるほど編集がめんどくさくなるんですよね。

そうなると喋りの精度をあげるしかないので、喋りを鍛えます。

撮影と編集の時間を短縮する

撮影時間は上記の通り喋り技術の向上によって短縮していきます。

編集時間の短縮については、DaVinci Resolve Speed Editorというコントローラーを手に入れたので、これを使ってサクサク編集できるようにならないかなと思ってます。まだちゃんと使ってないですけども。

最後に

2020年は1ヶ月だけ動画の毎日更新ができまして、その時は一切仕事をしないという手法で継続できましたが、今年は仕事と並行しながら動画やっていけたらと思ってます。

キーワード
ブログ運営