武蔵小山に「NIKUAZABU(ニクアザブ)」がオープン!タン元が柔らかくて旨味がすごくて最高でした!

武蔵小山に「NIKUAZABU(ニクアザブ)」がオープン!タン元が柔らかくて旨味がすごくて最高でした!

麻布の人気焼肉店「NIKUAZABU(ニクアザブ)」が、2020年1月武蔵小山にオープンしました。

ランチメニューがあるわけではないんですが、ランチタイムに食事しに行ってきましたので、この日いただいた料理をご紹介します。

NIKUAZABU武蔵小山店

「NIKUAZABU武蔵小山店」は、武蔵小山駅から徒歩2分ほど。バス通り沿いの分かりやすいところにあります。

※記事執筆時の情報です。
店名 ニクアザブ 武蔵小山店
住所 東京都品川区小山4-5-1
電話 050-5456-5063
営業時間 【月〜金】17:00〜24:00(LO.23:00)
【土日祝】12:00〜23:00(LO.22:00)
定休日 年中無休
最寄駅 武蔵小山駅
タバコ 完全禁煙
座席数 58席
支払い方法 カード可 / PayPay対応
予約 予約可
関連リンク ニクアザブ 武蔵小山店 – 武蔵小山/焼肉 [食べログ]

店内は清潔感があっていい感じの空間です。

メニューの一部ですがこんな感じ。

NIKUAZABUでいただいた料理

NIKUAZABUでいただいた料理を順番に紹介していきますね。

キムチ・ナムル

白菜キムチ。甘めでおいしかったです。

ナムル盛り合わせもたっぷりめで良かったです。

タン元

タン元(時価)。めちゃめちゃ厚切りのタンがやってきました。

店員さんが焼いてくれますので、出来上がりをじっくりと待ちます。

焼きあがってカットされたのがこちら。柔らかさと旨味がすごかったです。タンの一番おいしい部位の一番おいしい食べ方かもしれないです。

上ハラミ

上ハラミ(1,500円)。

炙り白センマイ

炙り白センマイのハーフサイズ(290円)。

すでに火が入ってるので、鉄板で軽く炙ってから、

出汁でいただきます。出汁にも味が加わってめちゃめちゃおいしくなりました。

タンシチュー・カレー

タンシチュー(550円)。タンは柔らかく、シチューの旨味もすごかったです。

あの人が作ったカレー(780円)はハーフサイズを注文。

カレーは思った以上に普通のカレーっていう感じだったんですが、途中でタンシチューと一緒に食べたらめちゃめちゃうまくなりました。コクが増した感じです。この2つは一緒に注文して交互に食べるのおすすめです!

最後に

肉の種類がかなり多かったので、また今度別の部位もいただいてみたいと思いました。ランチだったこともあり焼肉メニューはそんなにたくさん注文できてませんでしたしね。

今度はディナータイムに行ってみたいと思います。

※金額は記事執筆現在のものです

キーワード
ご飯