2019年12月14日池袋ロサにてアマオトでぱぴ復帰ライブしてきました!

2019年12月14日池袋ロサにてアマオトでぱぴ復帰ライブしてきました!

2019年12月14日池袋LIVE inn ROSAにて開催されたライブイベント、「聖誕祭vol.6」にアマオトが出演しました。

アマオトのドラマー森盛滋主催イベントで、今回は育休中のぱぴが復帰し、男性ボーカル森壯太がおやすみというレアな構成のライブでした。

共演:前田典昭(ソウルフード) / 中村マサトシ / SOONERS / 湯野川広美(with森盛滋&井出匡)

女性ボーカルバージョンのアマオト

僕のやっているアマオトというバンドは男女ツインボーカルのバンドですが、女性ボーカルのぱぴが育休に入っている間は男4人で活動してきました。

今回のライブでは男性ボーカルの森壯太の欠席が決まっていたので、出演を見送る予定だったんですが、ダメ元でぱぴに連絡してみたところちょうどライブやりたいと思ってた時期だったらしく、今回めでたく復帰となりました。

ただ、今回はご家族のスケジュールと噛み合って無事出演できましたが、今後のライブに毎回出れる訳ではないため、また出演できる際にはブログやSNSでご報告しますね。

この日トップバッターだったアマオト。こんな形でドラムではなくパーカッションでの編成でした。

僕のところにカメラを置いてたので、何枚か自分の写真(というか動画のキャプチャー)を貼っておきます。タイミング見て動画も公開しようと思ってます。

森盛滋と縁のある熱い出演者たち

森盛滋の誕生日イベントということで、彼自身が「この人と一緒にイベントを作り上げたい」と思った、熱いアーティストたちが集まってくれました。

ソウルフードより前田典昭(ふみやん)。

仙台からお越しの中村マサトシ。

最近よくお会いするものの、対バンとしては久しぶりとなったSOONERS。

三浦剛 with Music Sign Bandとしても活動していますが、今回は三浦剛・アランヒルズ井出匡の2人が参戦。(アランヒルズ井出匠は残念ながら欠席)

湯野川広美トリオとして、こちらにもアランヒルズ井出匡が参戦。

主催の森盛滋は終始楽しそうにしてました。

フードも充実したイベント

僕が個人的に感じているライブハウスの不満点は、ライブハウスに入ってしまうとご飯が食べられないことです。ライブハウスによってはフードメニューが充実しているところもありますが、それでも稀ですよね。

これまでも池袋LIVE inn ROSAで何度かイベントをやってきた中で、フードの出店をお願いすることが多く、今回もミュージシャン仲間の荻野とライブハウススタッフの峯さんが料理を作ってきてくれました。

おぎの食堂のスープ餃子

まずは「おぎの食堂」

荻野のご飯はいつも美味しくて、今回作ってくれたスープ餃子は干しエビの風味が効いていて、野菜のシャキシャキ感も生きていたし、とにかく最高でした。僕は2杯食べました。

野菜とチキンが入ってるカレー

こちらは池袋LIVE inn ROSAの峯さんが作ったカレーです。

野菜もひよこ豆などの豆類もたっぷりと入っていてめちゃめちゃ美味しかったです。

最後に

出演者みなさん素晴らしくて、かなり楽しく熱い1日でした!

2020年2月15日にアマオトのライブが決定しまして、今回と同じく池袋LIVE inn ROSAにて、僕が主催となって開催します。

40歳の誕生日を迎えた3日後なので、僕の誕生日をみんなに祝ってもらうという形のイベントです。ぜひ遊びにきてください。

キーワード
バンドのこと