感覚ピエロのベストアルバム「全裸」が本当にベストな選曲すぎて最高!

感覚ピエロのベストアルバム「全裸」が本当にベストな選曲すぎて最高!

2019年9月4日に感覚ピエロが初めてのベストアルバム「全裸」をリリースしました。

ライブにも良く行く大好きなバンドなんですが、感覚ピエロを知るきっかけとしては最適なアルバムなので、もし聴いたことがないという方がいればぜひチェックしていただきたいです。

感覚ピエロ初のベストアルバム「全裸」

以前に音楽配信サービス限定で、それまでにリリースされた音源をまとめた「1826」というアルバムが配信されました。

関連記事『感覚ピエロの全69曲が収録されたアルバム「1826」が音楽配信サービスで聴き放題に!』のサムネイル画像
感覚ピエロの全69曲が収録されたアルバム「1826」が音楽配信サービスで聴き放題に!
続きを読む

こちらは単純に「それまでリリースした曲を全部まとめたプレイリスト」という印象だったんですよね。

初のベストアルバムとなる「全裸」は、いかにもベストアルバムという仕上がりです。

感覚ピエロ「全裸」の収録曲と、個人的な感想コメント

「全裸」に収録された楽曲は下記の通りです。

  1. メリーさん
  2. O・P・P・A・I
  3. Japanese-Pop-Music
  4. D.B
  5. A-Han!!
  6. 拝啓、いつかの君へ
  7. 会心劇未来
  8. 加速エモーション
  9. ワンナイト・ラヴゲーム
  10. 等身大アンバランス
  11. 疑問疑答
  12. A BANANA
  13. ハルカミライ
  14. さよなら人色
  15. 一瞬も一生もすべて私なんだ
  16. ありあまるフェイク

クドカン脚本のテレビドラマ「ゆとりですがなにか」の主題歌となった「拝啓、いつかの君へ」は、製作陣がYouTubeで発見したそうで、バンドマンとしては夢がありますよね。

その他にお茶の間の皆さんに認知されていそうな楽曲を挙げると、藤原竜也出演の映画「22年目の告白」の主題歌となった「疑問疑答」ですかね。テレビCMでもガンガン流れてましたし。

あとは、アニメ「ブラッククローバー」のエンディングテーマとなった「ハルカミライ」もキャッチーな楽曲です。

個人的にこの3曲はずば抜けて好きな楽曲ですね。

ライブで定番の曲も多く収録されていて、昔から演奏されているライブ定番曲の「メリーさん」もカッコ良いし、比較的最近の作品である「一瞬も一生もすべて私なんだ」「ありあまるフェイク」も今っぽさがありつつも感覚ピエロの昔からのスタイルが崩れてないのが素晴らしいです。

最後に

単なるシングルコレクションではなく、ちゃんとしたベストアルバムという印象のアルバムなので、ここから入った人はちゃんとハマれるような作品になってると思います。

過去のアルバムも良いものばかりでしたけどね。「色色人色いろいろといろ」とか、最高でしたよ。こちらもよかったら是非チェックしてみてください。

関連記事『感覚ピエロ初のフルアルバム「色色人色」が捨て曲なし!カッコ良い曲が多すぎ!』のサムネイル画像
感覚ピエロ初のフルアルバム「色色人色」が捨て曲なし!カッコ良い曲が多すぎ!
続きを読む
キーワード
音楽