「柚子山葵油」をかけるだけで料理のグレードが上がる感じがして便利

「柚子山葵油」をかけるだけで料理のグレードが上がる感じがして便利

最近気に入っている「柚子山葵油(ゆずわさびオイル)」という調味料があります。

柚子と山葵の鮮烈な香りをまとった油は、ドレッシングなどに使うと最高においしいです。

元々はエジプト塩食堂というお店で購入したものなんですが、通販でも手に入るようなのでご紹介します。

柚子山葵油

僕が気に入っている柚子山葵油はこちら。鮮やかな黄色のオイルです。
柚子山葵油(ゆずわさびオイル)の正面

ラベルはこんな感じ。
柚子山葵油(ゆずわさびオイル)のラベル1

逆側です。
柚子山葵油(ゆずわさびオイル)のラベル2

柚子山葵油に同封されていたカードにはオススメの使い方が書いてありました。
柚子山葵油(ゆずわさびオイル)のパンフレット

焼いたり炒めたりするのに使うよりも、仕上がりにかけて食べるといい感じです。少量でもかなり香りが立つので、薬味のように使うイメージですね。

サラダやおひたしなどに柚子山葵油と塩をかけるだけでおいしい

公式に勧められている食べ方としては「カルパッチョ・スープ・お鍋など」だそうです。

確かにカルパッチョとか最高だと思うんですよ。お好みの魚を薄く切って野菜と一緒に盛り付けて柚子山葵油かけて食べたら、あとは塩かけるくらいで十分おいしいです。

カルパッチョに限らず、柚子山葵油と塩で完成してしまうくらいおいしいんですよね。敢えて加えるならあとは酢を入れると良いかなというくらいで。

家にある野菜を適当にカットして盛り付けたサラダに柚子山葵油と塩かけて食べると最高です。この日はリンゴ酢も加えました。
柚子山葵油(ゆずわさびオイル)をかけたサラダ

最後に

柚子山葵油だけでなく、柚子の入ってない「山葵油」もあります。

どちらも下記のサイトで購入できますので、ぜひチェックしてみてください。Amazonや楽天には置いてませんでした。

キーワード
料理