tradladツアーファイナルスリーマンライブ@渋谷ルイードK2にアマオトが出演!長尺のライブを楽しんできました!

tradladツアーファイナルスリーマンライブ@渋谷ルイードK2にアマオトが出演!長尺のライブを楽しんできました!

友人のバンドtradladの1stアルバム「零の産声」リリース日にアマオトが出演させていただいたんですが、アルバムを引っ提げたツアーの最終公演日にもお招きいただきました。

スリーマンライブということで持ち時間も長めで、じっくりと楽しめましたよ!

出演:tradlad / KFK / アマオト

tradlad 1st full album「零の産声」release tour final

tradladと知り合ったのが渋谷ルイードK2でした。下記の記事がその日のライブレポ記事なんですが、まだ1年経ってないんですね。

2018年3月29日渋谷ルイードK2にアマオト初出演!桜散る時期に気持ちよくライブしてきました!
続きを読む

ツアーファイナルを迎えたtradlad。ツアーで磨き上げた楽曲がどれも素晴らしかったです。

初めましてだったKFKは映像を使った演出がすごかったです。音楽的にもハイセンスでカッコよかったですね。

45分で9曲のセットリスト

アマオトというバンドは男女ツインボーカルなんですが、現在女性ボーカルのぱぴが育休中のため男4人で活動していまして、そうなるとライブで演奏できない曲っていうのもあるんですよ。

キーを変更して演奏している曲もあるんですが、例えばAメロ男性ボーカルが主旋律を歌ってサビを女性ボーカルが主旋律となると、キーの幅が広すぎて「キーの上げ下げ」程度では対応できなくて。

そんなわけで、男4人でできる楽曲は数が限られているのですが、今回スリーマンライブということで持ち時間が多く、9曲演奏することになりました。この日やれなかった曲は3曲のみ。

セットリストがこちらです。

  1. そりゃそうさ
  2. color×color
  3. continue
  4. ナミダ
  5. 最後の詞
  6. コングラッ!
  7. アンフェア
  8. Growth growth
  9. 希望のうたが聴こえてくるなら

「そりゃそうさ」という曲は、ぱぴが第一子妊娠中に「男4人でやれる曲作らないと」という思いで作った曲なんですが、今回男4人版アマオトで初披露でした。なぜこれまでやらなかったのかと思うくらい温存してました。

そして久しぶりの「Growth growth」。この曲はやっぱりエモいですね。

最後に

アマオトは翌週ドラムレコーディングでして、その直前にライブができてよかったです。ライブ後のレコーディングっていい音録れるんですよね。

次回のライブは5月になってしまいそうですが、合間にまたライブが決まりましたらブログやSNSでお知らせしますね。

キーワード
バンドのこと