3年A組もいいけど「青春高校3年C組」も面白い!ゴットタン好きは確実に見るべき番組!

3年A組もいいけど「青春高校3年C組」も面白い!ゴットタン好きは確実に見るべき番組!

菅田将暉主演ドラマ「3年A組」が始まりましたが、テレビ東京で放送中の「青春高校3年C組」も最高に面白いです。

出演している芸人さんも豪華ですし、ゴッドタンとプロデューサーが一緒なので、お笑い好き・ゴッドタン好きは必ず観た方がいい番組です。

青春高校3年C組に出演している芸人さんが豪華すぎる

青春高校3年C組はテレビ東京にて、月曜から金曜まで夕方5時半から30分間の生放送されている番組です。

一般公募された生徒たちと、プロの芸人さんとのやり取りがおもしろくてハマってしまいました。

レギュラー出演している芸人さんは下記の通りです。

月曜日 メイプル超合金
火曜日 千鳥・バイキング小峠
水曜日 三四郎
木曜日 おぎやはぎ・バカリズム
金曜日 バナナマン日村

金曜日は日村さんが毎週出演しているだけでなく、隔週でアンタッチャブル柴田さんと東京03飯塚さんも出演しています。

冒頭に書いた通り、番組プロデューサーが「ゴッドタン」を手掛ける佐久間宣行さんということもあり、ゴッドタンに出てる芸人さんが多く、ゴッドタンファンは必見です。

芸人さんの技術がすごすぎる

その豪華な芸人さんが、オーディションで選ばれた生徒たちと絡む訳ですが、いまでこそしゃべり慣れてきたとはいえ素人を相手に場を回したり笑いを取ったりしないといけない訳ですよね。

それぞれの技術で番組を盛り上げていく様が最高なんですよ。

例えばカズレーザー先生は生徒が何か変な発言をしたら「では○○退学!」と切り捨てるという定番のくだりを作り上げて笑えるポイントを明確にしたり、おぎやはぎ小木先生はすべての放送をくまなくチェックして生徒の過去の言動を笑いに変えたり。

バカリズム先生は生徒の名前もおぼろげにしか覚えてないくらいのふわっとした関係性を敢えて保つことで他の先生との差別化を図っているのもすごいんですよね。キャラクターを把握できてない素人相手にもガンガン回していける技術がなかったら、怖くてオンエアー確認しちゃいますからね。

元々僕は芸人さんをリスペクトしていますし、普段からライブやテレビ番組を見てしゃべりの技術を勉強させていただいてるので、青春高校を観て改めてトップクラスの芸人さんの技術がすごいなと実感しました。

生徒のキャラクターが際立っている

元々は素人だった生徒たちも、生放送を毎日やってるだけあってしゃべりも達者になってきて、ひやひやするようなことなく観れるようになりました。

まだまだうまくない生徒もいるものの、しゃべり・立ち振る舞い・ひな壇の盛り上げ方など、どれもめちゃめちゃうまいんですよね。

番組を見ているうちに個性あふれるキャラクターが癖になってきて、生徒たちへの思い入れもどんどん出てきました。いまではリアルイベントに参加するほどドハマりしてます。

最後に

TVerで2週間分くらい見返せますし、Paraviに入れば過去の放送すべてを観ることができます。

個人的には6月18日放送の「生徒に降格した中井りかを励ます千鳥」の回が最高です。2018年で一番笑いました。

キーワード
エンタメ