Googleが発表した「2018年の急上昇ワード」がおもしろい

Googleが発表した「2018年の急上昇ワード」がおもしろい

Googleが今年良く検索された言葉をランキングにまとめた「2018年の急上昇ワード」を発表しました。

ここにあるキーワードは多くの人が知りたくて調べたものなので、現時点でピンとこないキーワードを調べ直す機会かなと思ってます。

2018年の急上昇ワード

2018年の急上昇ワードは、下記のページにアクセスすると見ることができます。

このランキングは、「前年に比べて今年トラフィック数が急増した検索キーワード」を基準に作成されたものだそうです。

各部門のランキング5位までをまとめましたので、そのランキングとともに一言ずつ添えて行きますね。

急上昇ランキング

  1. ワールドカップ
  2. オリンピック
  3. 台風
  4. 山口達也
  5. 漫画村

今年最も検索された総合ランキングがこちら。今年開催されたワールドカップ、課題だらけなのにもう2年後に迫ってるオリンピック、過去最大級の台風などがランクイン。

仮想通貨なども入っていて良さそうですが、去年の検索数が多かったんですかね。

◯◯ 仕組み

  1. 仮想通貨 仕組み
  2. ビットコイン 仕組み
  3. ブロックチェーン 仕組み
  4. ワニワニパニック 仕組み
  5. バーチャル ユーチューバー 仕組み

複合キーワードだと仮想通貨関連のキーワードが入ってきました。ワニワニパニックだけ全くピンとこないんですけどもなにかあったんでしたっけ?

◯◯とは

  1. 仮想通貨とは
  2. 皆既月食とは
  3. ビットコインとは
  4. 裁量労働制とは
  5. ガバナンスとは

先ほどのランキングのように「○○とは」という組み合わせでは仮想通貨・ビットコインというキーワードが出てきました。

平成

  1. 2018年 平成
  2. 平成30年7月豪雨
  3. 平成 いつまで
  4. 平成細雪
  5. 平成最後

平成最後の年ということもあり「平成」を加えたキーワードはよく検索されていたようです。ちなみに6位には「平成ジェネレーションズ forever」が入ってました。仮面ライダー好きにはたまらないです。

映画

  1. カメラを止めるな
  2. ボヘミアン ラプソディ
  3. グレイテスト ショー マン
  4. ジュラシック ワールド
  5. 万引き家族

僕はあんまり映画を見る方じゃないので疎いんですけども、ここに挙がってるものはどれも分かるくらい話題になっていた映画ばかりですね。特に「カメラを止めるな」は2018年を象徴する映画になりましたね。

ドラマ

  1. 今日から俺は
  2. 花のち晴れ
  3. おっさんずラブ
  4. 半分、青い
  5. ポプテピピック

イメージでは「おっさんずラブ」が圧倒的1位かなと思ったら意外と3位なんですね。そして1位が「今日から俺は」なのはもっと意外でした。佐藤二郎のアドリブが最高でもっと見てたいんですけどもまもなく最終回ですね。

話題の人(男性)

  1. 山口達也
  2. 大杉漣
  3. 大谷翔平
  4. 西城秀樹
  5. 宇野昌磨

ここからはなかなか触れにくい話題も出てきますが、やはり山口メンバーのインパクトはすごかったですね。そして同じ名字というだけですけども大谷翔平の活躍が誇らしいです。

話題の人(女性)

  1. 吉澤ひとみ
  2. 大坂なおみ
  3. カーリング女子
  4. さくらももこ
  5. 小平奈緒

こちらもなかなか触れにくい吉澤ひとみが第1位。

話題の人(総合)

  1. 山口達也
  2. 大杉漣
  3. 吉澤ひとみ
  4. 大谷翔平
  5. 西城秀樹

話題の人、男女の総合はこんな感じ。急上昇ランキングにも入っていたほどの圧倒的な山口メンバーの存在感。

最後に

Googleの検索ランキングということは本当にみんなが知りたいことが集まってるということなので、これらのキーワードの中でピンとこないものは調べておいた方が良さそうですね。というわけでワニワニパニックについてはしっかり調べておこうと思います。

それぞれのランキングは10位まで見ることができますので、残りのランキングが気になる方は下記のサイトからどうぞ。

キーワード
WEBサービス