フェアリーズの2ndフルアルバム「JUKEBOX」がカッコ良い曲多くてヘビロテしてしまう

フェアリーズの2ndフルアルバム「JUKEBOX」がカッコ良い曲多くてヘビロテしてしまう

2018年6月20日にフェアリーズの2ndフルアルバム「JUKEBOX」がリリースされました。

フェアリーズファンとしては待ちに待ったアルバムなんですけども、シングル曲が多い中で今回初収録となる楽曲たちもカッコ良い曲が多くていいアルバムだなと感じました。

フェアリーズ 2ndフルアルバム「JUKEBOX」

1stアルバムの「Fairies」が2014年3月26日リリースなので、実に4年ぶりとなる今作。シングル曲も2014年5月28日にリリースされた8枚目のシングル「Super Hero」以降すべて収録されており、収録曲14曲のうち9曲がシングル曲という、ベスト盤のような状態です。

今回収録されているシングル曲は下記の通りです。

  • Super Hero
  • BLING BLING MY LOVE
  • Kiss Me Babe
  • 相思相愛☆destination
  • Mr.Platonic
  • クロスロード
  • Synchronized 〜シンクロ〜
  • 恋のロードショー
  • HEY HEY 〜Light Me Up〜

藤田みりあ脱退が2017年1月10日で、「Synchronized 〜シンクロ〜」のリリースが2017年3月1日なので、このシングル以降が5人態勢ですね。

そして、2ndフルアルバム「JUKEBOX」の収録曲がこちら。

  1. Bangin’
  2. BLING BLING MY LOVE
  3. Fashionable
  4. Super Hero
  5. 相思相愛☆destination
  6. Mr.Platonic
  7. Kiss Me Babe
  8. Mr. Blue Sky
  9. クロスロード
  10. 恋のロードショー
  11. Synchronized 〜シンクロ〜
  12. Let it Go
  13. HEY HEY 〜Light Me Up〜
  14. ALIVE

ご覧の通りシングル曲がものすごい数収録されてるので、「キャッチーな曲はだいたいシングル曲」かと思いきや、アルバムで初収録となった楽曲こそカッコ良いんですよ。

例えば「Bangin’」は1曲目としてのパンチがありつつ、「BLING BLING MY LOVE」につなぐようなフェアリーズのカッコ良い面をよりプッシュするような楽曲でした。

「ALIVE」のミュージックビデオではフェアリーズの武器の一つであるダンスを封印していて、新たなフェアリーズの魅力を感じることができます。

最後に

アルバムの仕上がりがすごく良かったので、これからの活躍もより楽しみになりました。

ちなみに僕が好きな曲は依然「BLING BLING MY LOVE」です。この曲が本当にカッコ良いんです。

フェアリーズが可愛すぎて新曲「BLING BLING MY LOVE」買ってしまった
続きを読む
キーワード
音楽