かわるビジネスリュックならカメラもパソコンも簡単に入ってフォーマルな場でも使えていい感じ

かわるビジネスリュックならカメラもパソコンも簡単に入ってフォーマルな場でも使えていい感じ

パソコンやカメラなどを運ぶのにリュックが欲しいなと思って、「かわるビジネスリュック」を購入しました。

15インチのMacBook Proが入るのと、フォーマルな場にカメラを持っていく際に横向きで使えるバッグとして背負わずに使えることが購入の決め手でした。

かわるビジネスリュック

最近ではカメラや複数のレンズを持ち運ぶ機会が増え、ショルダーバッグだと片側の肩への負担が大きくてリュックが欲しいなと思ってたんですね。カメラの運搬用途だけだったらキャリーカートという選択肢もあったんですが、まだそこまで機材が多いわけでもないので、まずは小回りの利くリュックを買おうかと。

そんな中、友人の結婚式に出席することになって、当日どうやってカメラを持っていこうかと悩んだ結果、「かわるビジネスリュック」を選択しました。

こちらがかわるビジネスリュック。ゴテゴテしてなくてすっきりとした見た目です。

横向きで持つ時はこんな感じ。結婚式場近くまでは背負っていって、式場内での荷物運搬はこんな感じに横向きで持っていけば見た目的に違和感なく持っていけそうです。

背中にくっつく側が開くような仕組みになってます。

上側の蓋をランドセルのように開くと、MacBook Proの15インチが余裕を持って入るポケットが。

上のポケットにはすぐに取り出せるものを入れておけます。財布はもちろん余裕で入りますし、ちょっとしたサイズのカメラなども入ります。一眼レフカメラに望遠レンズをつけた状態だと全く入りませんでしたが、小さいレンズならつけたままでも入りそうです。

最後に

荷物がたくさん入るリュックでこれだけデザインがシュッとしたものは、他になかなかないと思うんですよね。

かなり気に行ったので、カメラ運搬用のリュックとして使っていこうと思います。

キーワード
生活