ドラマ「アンナチュラル」の主題歌「Lemon」がカッコ良すぎる

ドラマ「アンナチュラル」の主題歌「Lemon」がカッコ良すぎる

2018年入ってから出会った曲の中で一番心が震えた曲かもしれない、米津玄師の「Lemon」の先行配信販売が開始されました。

米津玄師のメロディーはすごく美しくて、ドラマ「アンナチュラル」にぴったりの楽曲となってます。

ドラマ「アンナチュラル」の主題歌「Lemon」

ドラマ「アンナチュラル」の主題歌となった米津玄師の「Lemon」。iTunes Storeなどで配信開始しています。

「アンナチュラル」の脚本は「逃げ恥」でおなじみの野木亜紀子さんということもあり、今期のドラマでも特に面白い作品と話題になってますね。

僕も好きで毎週見てるんですが、主題歌の「Lemon」はドラマの雰囲気にぴったりハマりすぎてるんですよね。このドラマのために書き下ろした作品だそうなのでハマってなかったら困るんですけども、それにしてもアンナチュラルの空気感を表現しすぎてるなと。

後半のシリアスなシーンに楽曲が差し込まれると、その楽曲の壮大さに鳥肌が立ちますよ。

CD版はチケット最速先行抽選応募券付き

CD版のリリース日は2018年3月14日(水)と1ヶ月遅れでのリリースとなりますが、10月27・28日に千葉の幕張メッセで開催されるワンマンライブのチケット最速先行抽選応募券が付くそうです。

個人的にはライブを見てみたいアーティストの1人なので、CD版も購入検討中です。

最後に

去年リリースした「ピースサイン」も最高にカッコ良かったんですが、Lemonも超いい感じです。

米津玄師に関する記事をいくつか書いてますのでこちらもあわせてご覧ください。

キーワード
音楽