school food punishmentのHow to goを買いました

school food punishmentのHow to goを買いました

先日無期限活動休止を発表したschool food punishmentの事実上最後のシングルとなる「How to go」を買いました。

びっくりするほどかっこよかったです。

シングルCDを買うということ

school food punishmentのことは好きと言ってるものの、デビュー曲のfuturistic imagination以来のシングル購入。

好きなバンドを応援してあげることって、結局CD買ったり、ライブに行ったりすることだと思うんですよね。その割にアルバム買ってただけだったなと。

具体的な応援をしてないのにも関わらず、無期限活動休止って言われたらショックを受けるっていうね。

東京事変もそう。解散を知ってからライブ行きたいって思うなんて虫が良すぎますよね。

ネガティブに考えてこのような発言をしてる訳じゃなくて、本気で好きなバンドならもっと応援してあげようと、今日決断しました。

本気でいいと思ったら、アルバム出るまで待つなんてこともせずに、気に入った曲は買います。

そして、このブログでも紹介していきます。

音楽業界を少しでも盛り上げられるなら、アマオトのギタリストとして出来ることだけでなく、大谷大個人として出来ることをやっていきます。

皆さんも、好きなバンドのライブには行ってください。

生の演奏はCDでは得られない素晴らしい体験ができます。

キーワード
音楽