関ジャム「売れっ子プロデューサーが本気で選んだ2017年名曲ベスト10」ランキングまとめ

関ジャム「売れっ子プロデューサーが本気で選んだ2017年名曲ベスト10」ランキングまとめ

人気番組「関ジャム」にて、「売れっ子プロデューサーが本気で選んだ2017年の名曲ベスト10」が発表されました。

今年も知らない名曲を知る機会を与えていただけました。ランキングをまとめたので、みなさんもぜひ見返してみてください。

売れっ子プロデューサーが本気で選んだ2017年の名曲ベスト10

関ジャムでは2017年上半期にもベストソングをまとめた企画をやってました。

関連記事『関ジャム「2017年上半期ベストソング」書き起こし | delaymania』のサムネイル画像
関ジャム「2017年上半期ベストソング」書き起こし | delaymania
続きを読む

こちらも踏まえて、2017年の1年間を総括したいしわたり淳治さん・蔦谷好位置さんのお二人によるベストソングがこちらです。

いしわたり淳治が選ぶ2017年の名曲ベスト10

順位 曲名 アーティスト名
1位 呼吸 菅田将暉
2位 TT TWICE
3位 魔法のように SHISHAMO
4位 避雷針 欅坂46
5位 少しでいいから殴らせて DADRAY
6位 残ってる 吉澤嘉代子
7位 ステップアップLOVE DAOKO×岡村靖幸
8位 おとなの掟 Doughnuts Hole
9位 君はロックを聴かない あいみょん
10位 ルポルタージュ 高橋優

蔦谷好位置が選ぶ2017年の名曲ベスト10

順位 曲名 アーティスト名
1位 灰色と青 米津玄師(+菅田将暉)
2位 Tell Me Baby Official髭男dism
3位 ノンフィクション 平井堅
4位 残ってる 吉澤嘉代子
5位 君はセクシー 奇妙礼太郎
6位 Best Part of Us AmPm
7位 愛を伝えたいだとか あいみょん
8位 Space Brothers MAHBIE
9位 Cho Wavy De Gomenne JP THE WAVY
10位 絶対君じゃ嫌なんだ SEVENTEEN AGAiN

ランキングを見ての感想をざっくりと

いつもこの手の企画だとそれぞれの独自の楽曲が挙がることが多いんですが、今回はかぶることが多かったんですよね。

アーティストかぶりは菅田将暉(厳密には「灰色と青」は米津玄師とのコラボだけども)・あいみょん・吉澤嘉代子の3組。吉澤嘉代子の「残ってる」は楽曲までかぶってました。どれも印象的な楽曲だったのでそういうこともあるかなとは思うんですが、お茶の間には浸透してないアーティストや楽曲がまだまだたくさんあるなと。

完全に初見の楽曲もアーティストもいましたし、川谷絵音プロデュースの「DADRAY」は完全にチェック漏れだったので、楽曲漁ってみたいと思いました。

また、個人的には高橋優の「ルポルタージュ」とか、DAOKO×岡村靖幸の「ステップアップLOVE」などは知っていたものの改めて聴くとすごく良い曲だなと思って、2017年を振り返るいい機会になりました。

最後に

最後に、僕の個人的なランキングもご紹介しておきます。

下記の記事にまとめてますので、ぜひご覧ください。とにかくphatmans after school・感覚ピエロ・amazarashiにハマった1年でした。

関連記事『みんなにも聴いてほしい!僕が2017年に出会ったカッコ良いと思った曲まとめ!』のサムネイル画像
みんなにも聴いてほしい!僕が2017年に出会ったカッコ良いと思った曲まとめ!
続きを読む

2016年の放送もまとめてます。こちらもあわせてご覧ください。

関連記事『関ジャム「売れっ子プロデューサーが本気で選んだ2016年の名曲ベスト10」書き起こし』のサムネイル画像
関ジャム「売れっ子プロデューサーが本気で選んだ2016年の名曲ベスト10」書き起こし
続きを読む
キーワード
音楽