iPhone X以降のホームボタンがない端末でスクリーンショットを撮る方法

iPhone X以降のホームボタンがない端末でスクリーンショットを撮る方法

iPhone Xでホームボタンがなくなり、それ以降のiPhoneではホームボタンに変わって画面に「ホームバー」が表示されるようになりました。

これによってスクリーンショット(以下、スクショ)の撮影方法が変わりましたので、iPhone X以降のホームボタンがない端末でのスクショの撮り方をご紹介します。

ホームボタンのないiPhoneでスクショを撮る方法

本体右側のボタンは「サイドボタン」という名称に変わりました。ホームボタンがないためサイドボタンに割り当てられた機能もいくつかあるんですよ。Siriの起動とか。

iPhone Xでスクショを撮るにはこのサイドボタンと、本体左側にある「音量を上げるボタン」を同時に押します。

この操作でスクショが撮れます。実際やってみると本体の反対側のボタン同時押しなのでスクショが取りやすいです。

片手でも簡単にスクショが撮れるのが嬉しいです。

正面にあったホームボタンと横のボタン同時押しってちょっと操作しにくかったですもんね。

また、同様に電源を落とすときは「サイドボタン+音量ボタンどちらか1つを長押し」という操作なので、スクショを撮る際は押しっぱなしにはしないように気をつけてくださいね。

最後に

iPhoneからホームボタンがなくなったことで便利に感じることが多いです。スクショ撮影もその内の一つですね。

スクショを撮った後に落書きできるようになったりと、iOS側もどんどん便利になってますので、ぜひいろいろと遊んでみてください。

キーワード
iPhone