著作権料を気にせず使える音楽聴き放題アプリ「Simple BGM」

著作権料を気にせず使える音楽聴き放題アプリ「Simple BGM」

アーティスト支援サービス「Frekul」でおなじみのワールドスケープ社から、新しい音楽聴き放題アプリがリリースされました。

「Simple BGM」というこのアプリ、特にお店をやってる方はJASRACへの許可などを気にすることなく使えるのでおすすめです。

著作権料を気にせず使える音楽聴き放題アプリ「Simple BGM」

Simple BGMは音楽聴き放題アプリです。記事執筆時ではiOS版のみですが、アプリのダウンロードはこちらからどうぞ。

公式サイトはこちら。

特に著作権料の支払いなどを気にせず使えるのがこのアプリのいいところです。その内容について、上記の公式サイトより引用します。

著作権料の支払い・申請は必要ありません。

店舗やイベントでCDを流す時は、著作権使用の申請手続きと支払いを行わなければなりません。

Simple BGMを使えば、そのような面倒ごとから一切解放されます。

許可を得て音楽を利用することはもちろん可能なんですけども、その手続きがめんどうだったり、JASRACに支払う著作権料が結構高額だったりと、なかなか気軽に使える感じではないんですよね。

そういう意味ではこのアプリは本当に手軽に使えておすすめです。

無料プランは16時間まで再生可能

使い方はアプリの名前の通りシンプルで、起動したらジャンルを選択し、再生ボタンを押すだけ。

無料アカウントでは累計16時間まで無料で再生可能です。

店舗などで使いたいときは「ずっと流し放題プラン」

店舗などで使いたいときは16時間ではあきらかに足らないので、「ずっと流し放題プラン」がおすすめです。

ずっと流し放題プランは月額500円と良心的な料金設定。USENなどを利用することを考えるとかなりお得です。

スマホ一つで簡単に使えるため特別な機材の導入も必要ないですしね。

このアプリで流れる曲はFrekul登録アーティストの楽曲

Simple BGMで使われている楽曲は、アーティスト支援サービス「Frekul」に登録されているアーティストが作った楽曲です。

Simple BGMの売り上げの一部はFrekul登録アーティストに還元されるようになってますので、Simple BGMを使うことが彼らの活動を応援することにも繋がります。

ちなみに、Frekulを使えばアーティストを直接支援することも可能ですので、興味がある方はこちらもチェックしてみてください。

最後に

昨今では音楽教室での楽曲使用でJASRACへ使用料を払うか払わないかといったこともニュースになってますので、そういったことを一切気にせず、安価で利用できるのはありがたいですよね。

時間制限があるとはいえ無料で使えるアプリですので、気になる方はお気軽にアプリをダウンロードして使ってみてください。

キーワード
iOSアプリ