アルバム丸ごと好きになれるアーティストが本当に好きなアーティストなんだろうなって話

アルバム丸ごと好きになれるアーティストが本当に好きなアーティストなんだろうなって話

年を重ねるごとに若い頃よりも音楽を聴かなくなってきていて、音楽活動している身としてはこれはまずいと思って最近は意識的にいろんな音楽を聴くようにしてます。

そうやっていろいろなアーティストの音楽を聴いても、アルバム丸ごと好きだと言い切れるアーティストってほんの一握りだなと思うんです。

つまり、アルバム丸ごと好きなアーティストについてはファンだと言っていいくらい好きなんだろうなと。

僕がアルバム丸ごと好きなアーティスト

例えば2016年に僕が好きだった曲が下記の記事にまとめてあります。

この記事で挙げた曲を箇条書きにしてみます。

  • Speaking / Mrs. Green Apple
  • もっと光を / BLUE ENCOUNT
  • 拝啓、いつかの君へ / 感覚ピエロ
  • 鬼 / クリープハイプ
  • 恋 / 星野源
  • Contrast / Fo’xTails
  • 堂々巡リ / イトヲカシ
  • River Boat Song / 朝倉さや
  • ANIMUS / A9
  • 前前前世 / RADWIMPS
  • アシンメトリ / ねごと
  • 村人A / ピコ
  • アオイトリ / fumika

ここに挙がったアーティストの中で、「このアルバムは頭から最後まで全部よかったな」っていうアーティストはA9とFo’xTailsくらいです。

ミセスもブルエンも今年の頭にアルバム買って何度も聴きましたが、やっぱり何曲か飛ばしちゃったりして。好きな曲も多いんだけども、ハマらない曲も多いっていう感じです。

ねごとはアシンメトリがとにかくツボで最高に好きなんだけど、他の曲があまりピンと来なくてアルバムとしてはいまいちハマれなかったし。

アルバムって多種多様な楽曲が収録されてるわけなので、好き嫌いがあって当たり前なんですよね。だからこそアルバム丸ごと好きなアーティストって本当に音楽性がめちゃめちゃドンピシャなんだなって思ったんです。

おそらく一生のうちにも何枚も出会えないと思うので、ドハマりしたアルバムをいくつかピックアップしてみます。

Janne Da Arcのアルバム全部

Janne Da Arcはインディーズの作品からメジャーの最後の方まで全部好きです。捨て曲無し。

いまは無理かもしれませんが、活動休止するくらいの時期まではカラオケで全曲歌えるくらいでした。

ここまでくると紛れもなくファンですよね。

SIAM SHADEのアルバムほぼ全部

SIAM SHADEは基本的にはどの曲も好きなんですけども、そんなにめちゃ好きでもないっていう曲がいくつかあるので「ほぼ全部」という感じです。

特に好きなのは4枚目・5枚目あたりですかね。

La’cryma Christiのメジャー3枚目までのアルバム

La’cryma Christiはめちゃめちゃ好きなんですけども、アルバム丸ごと好きな作品となるとメジャー3枚目の「magic theatre」まで。

それ以降は好きな曲と好きじゃない曲がはっきりしてきます。

特に好きなのはメジャー1枚目の「Sculpture of Time」ですね。

ACIDMANのand world

ACIDMANで最も好きなアルバムが4枚目の「and world」。このアルバムは本当に何周したか分からないくらい聴きました。

7枚目のアルバムまでは結構好きですけども、アルバム丸ごととなるとやはり4枚目ですね。

School Food Punishmentのamp-reflection

School Food Punishmentはインディーズの頃から大好きだったんですけども、メジャーに行ってからはより一層好きになりまして、特にメジャー1枚目のアルバム「amp-reflection」は超好きです。

phatmans after schoolのアンクロニクル

この記事を書こうと思ったきっかけがこちら。phatmans after schoolの「アンクロニクル」というアルバムに最近ドハマりしてます。

これくらい何度も繰り返し聴くアルバムって近年だと稀だなと思っていて、完全に彼らのファンになってるなと。

とにかくこのアンクロニクルというアルバムがめちゃめちゃ良いんです。完全に捨て曲無し。

シングルは「FR/DAY NIGHT」しか入ってないとは思えないほどキャッチーな曲だらけで、特に「正常性バイアス」「Alarm!」「メメントモリ」あたりはシングルカットされててもおかしくないと、個人的には思ってます。

最後に

ミスチルも入れようと思ったんですけども、「シフクノオト」「I Love You」あたりが好きなものの、タイトルを見て「これってどんな曲だっけ?」という曲が1,2曲あったのでやめました。大好きなんですけど、ファンとまでは呼べないくらいということですね。

まぁとにかく何が言いたいかというと、phatmans after schoolが最高だということです。最近ミニアルバムのリリースが続いてるので、フルアルバムのリリースが待ち遠しいです。

キーワード
音楽