武蔵小山の居酒屋「ぴょん吉」の料理がどれもおいしくてお酒が飲めなくても通いたい勢い

武蔵小山の居酒屋「ぴょん吉」の料理がどれもおいしくてお酒が飲めなくても通いたい勢い

僕ら夫婦はお酒を飲まないので居酒屋さんにはあまり行かないんですけども、Instagramで刺身のおいしそうな写真を見つけたので行ってみました。

武蔵小山にある「ぴょん吉」というお店で、刺身はもちろん、他のどの料理もおいしかったです!

料理が美味しい居酒屋「ぴょん吉」

武蔵小山駅から徒歩2,3分ほどのところにあります。パルム商店街の裏通りといったところですかね。
武蔵小山「ぴょん吉」の外観

店名 居酒屋 ぴょん吉
住所 東京都品川区小山3-13-3 L&C 1F
電話 03-6321-5823
営業時間 【月〜金】17:00~翌2:00
【土】14:00~翌1:00
【日】14:00~翌1:00
【祝】17:00~翌1:00
定休日 年中無休
最寄駅 武蔵小山駅
タバコ 全面喫煙可
座席数 34席
支払い方法 カード可
予約 予約可
関連リンク 居酒屋 ぴょん吉 – 武蔵小山/居酒屋 [食べログ]

店内は結構こじんまりとしていて、カウンター6席と、テーブル席が20席あるかないかっていうくらいです。

こちらがメニュー。
武蔵小山「ぴょん吉」のメニュー

生カブと水菜のあら塩ドレッシングサラダ(550円)。ほどよい酸味のドレッシングが絶品でした。
武蔵小山「ぴょん吉」の生カブと水菜のあら塩ドレッシングサラダ

刺身の四点盛り(1,280円)。左からカンパチ・トビウオ・カツオ・白魚。どれも新鮮でうまかったです。
武蔵小山「ぴょん吉」の刺身の四点盛り

青菜炒め(600円)。シンプルなのにめちゃうまい!出汁が効きまくってます。
武蔵小山「ぴょん吉」の青菜炒め

アジフライ。このボリュームで500円という破格っぷり。味も最高でした。
武蔵小山「ぴょん吉」のアジフライ

豚ロースの辛味噌焼き(700円)。肉が柔らかく甘みもあって、辛味噌との相性も抜群でした。白いご飯が欲しくなります。
武蔵小山「ぴょん吉」の豚ロースの辛味噌焼き

締めはお茶漬け。出汁がとにかくおいしかった。
武蔵小山「ぴょん吉」のお茶漬け

青菜炒めとお茶漬けを食べて思いましたが、とにかく出汁のうまみがすごいです。この出汁を使った料理をもっと食べてみたいなと思いました。

最後に

料理がおいしいと通いたくなっちゃいますが、お酒飲めないとなかなか行きにくいんですよね。

というわけで、お酒飲める方はぜひ一緒にいきましょう!

キーワード
ご飯